2022年11月21日 (月)

こちらこそです

 

先日、バスを降りる時のこと。

 降りるお客さん「ありがとうございました」

 運転手さん「こちらこそです」

こちらこそです?!

このやりとり体験、初めてでした。

 

この短い言葉に、

このひとらしさを感じます。

 

何気なくいつも使っている言葉、

リニューアルしてみませんか?

 

 

 

 

| | コメント (0)

2022年11月 7日 (月)

お得意様カードは何のため

化粧品のコーナーに予約品を受け取りに行った時のこと。

 

「お客様は基礎化粧品はうちのをお使いになったことはありますか?」

おかしいな。

私の出した受け取りカードは

通常のカードではなく、

長年、基礎化粧品を使っている人向けのカードのはず。

 

頭に疑問がわきすぎて、

「使っていると思います」

という間の抜けた答えしかできませんでした。

 

しかも、そういう間の抜けた答えのためか、

1週間前の予約時に説明してもらった

商品の説明もまたしてもらうという・・・

さらに

  「それは(1週間前より)新しい商品ですか?」

  「いえ、以前からあるものです。

     でもとってもよくて、@p+*`>*+」

知ってます。使っているので。

その記録はカードについていると思うのです。

 

日頃から、

「あなたは今どんなご気分ですか?」

を大切にしようと思っていて、

「お客様は基礎化粧品はうちのをお使いになったことはありますか?」

は良い質問なのに

それが機能しない、という出来事でした。

 

あなたは相手と会う時、

どのようなことを気を付けていますか? 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2022年10月31日 (月)

受け取り方の違いがおもしろい

 

私は運がいい方だと思っています。

抽選やくじなど、なぜかあたりやすくて

じゃんけんやビンゴ、

投函するものやくじなどのひくもの、

なかなか楽しい時間のひとつです。

 

最初に記憶があるのが、

学生の時にあたったモンブランの万年筆。

それから、ウォーターマンのボールペン

2万円のお肉券

自転車などの大型から

じゃんけんやビンゴでの景品。

何かイベントに参加すると

面白いことが起きて記憶に残る時間となるとか

まあ人生思いがけないことが起きるよね、

楽しい時間がいっぱいだ!と認識しています。

 

それを

「ひきが強いと言われる」とか

「よくあたるほう」と表現していたのですが

先日、思いがけないことが起きた時に使ったこの表現を

「よくないことが起きる方向」で受け取って

「そんなことないよ」となぐさめてくれた人がいて

私にはとても新鮮でした。

 

こちらの言葉足らずをどう受け取ってくれているのか、

人それぞれ、

その人のどんな面で受け止めてくれるのか・・・?

興味深いなと思った出来事となりました。

 

あなたが、

そう受け取る?と驚いたことありましたか?

 

もとから言葉をきちんと発する人なら

そういうことは起きないのかな。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2022年10月24日 (月)

デスクトップファイル削除

 

なんとも衝撃的なできごとでした。

 

クラウド系の新しいものを試していた時に

愛用MacのDesktopを消してしまいました・・・

 

デスクトップが消える、伝わりますか?

 

みなさん、パソコンのデスクトップに

何かしらファイルやフォルダを置いていませんか?

あまりそこにいろいろ置きすぎていると

起動が遅くなる、というアレです。

 

私のデスクトップには

「今日するもの」フォルダ

「明日するもの」フォルダ

「来週するもの」フォルダ

があって、

パソコン作業のときはそれに手を付ける動作にしていました。

それが、消えてしまう。

フォルダが消えたのではなく、

デスクトップ そのものが消えた、言い換えると

Macの頭脳からデスクトップという概念?が消えたかのよう。

デスクトップに再配置しようとしてもできないわけです。

 

強制クリア、となり

私のパソコンは必然的に非常に綺麗なものとなりました。

言い方を変えると、

私のデスクトップはいつも何もなくて綺麗です。

どの机も頭の中も、この状態を保つように

人生チェンジの時がきた、ということにします。

 

あなたは人生チェンジの時はどんな時でしたか?

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2022年10月10日 (月)

山が動くとき

 

地殻変動とか、地震とか、

そういう話ではありません。

変わるはずがないと思っていたものが変わる、

それを山が動いた、と表現することがあります。

 

私が提供しているコーチングセッションでは

スピード感を持って躍進するというよりも

山が動いた、と表現されることが多いです。

八方塞がりで自分はどうにもならない、

周りが変わってくれないと、

と言っていた方が

数年のセッションを経て、

「いつの間にか自分の在り方が変わっていた。

 いつの間にかだけど、今の自分が誇らしい。

 もう前の自分ではない。

 山は動いた!」

とおっしゃる。

おもしろい表現です。

 

私も、山が動いた、と感じた経験があります。

理不尽な主張をする相手に動じなかった時、です。

それは、前に

「腹がたったら、とりあえず

 おもろいな、と返すことにしている」

という話を聞いた時、

オモシロイトカエスコトニシテイル?

とフリーズしたのがきっかけでした。

このオモシロイは、

良い意味にも嫌味にも通用するので

脳が一旦混乱してクールダウンして、

遠い目で事象をみつめなおす感覚とでもいうのでしょうか・・・

「おもしろいご意見ですね」と発することで

侮りではなく好奇心を持てる、という

おもしろい技を身につけました。

 

最初に戻って

あなたの山、動いたと感じたことはありますか?

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2022年9月26日 (月)

楽しみをみつける

ここ数年、外出や外食の機会は減りましたが

その分、いろいろなことにチャレンジしてみる機会が

増えた気がします。

 

もともと、

旅をするように暮らす

を意識しているので

その延長にいるような。

 

あなたは毎日何を意識してた?

 

・・・という話をみんなでしていたら、

まあ、美味しいものを食べて飲んでしていたら

たいがい幸せよねぇ、というところに落ち着きました。

 

Img_5119

 

あなたは毎日何を意識していましたか?

 

 

 

 

| | コメント (0)

2022年9月19日 (月)

綺麗の基準なんてない

 

「花」を穴が開くほどじっくりみつめてみたことはありますか?

 

どれひとつとして同じものはない、を実感します。

綺麗の基準さえみあたらないくらい、

多様な美しさがあります。

 

 

 

Img_2930
 
人間も同じ。
 
あなたは目の前の人に
どんな美しさをみつけますか?
 
 
 

| | コメント (0)

2022年9月 5日 (月)

CTIジャパン「コーチを探す」リニューアル

CTIジャパンの「コーチを探す」のページが新しくなりました。

 

2007年の6月にCPCCを取得してから

旧コーチを探すページにのせていただいていました。

そこからお声がけいただくことが思いの外あったので

リニューアルにともなって

自分の想いをじっくりみつめなおしました。→⭐︎

15年たつと変わるよね、と思って見直しましたが

私の想いは変わっていなかったようです。

でも、表現方法は変わったかも。

 

ぐぐっと現代風のページになり

各コーチの想いも、読み物として読むだけでも

心にひびくものがあると思います。

どうぞご覧ください。→CTIジャパンコーチを探す

大切にしていること

や、

なぜコーチングをするのか

など、興味深い問いがたくさんです。

 

あなたが大切にしていることは何ですか?

 

| | コメント (0)

2022年8月 8日 (月)

嫌いなもの・ひとは好きになってみる

できるだけ、ですが

嫌いなものほど、好きになろうとしてみます。

 

見方をかえて、角度をかえて

煮てもダメなら焼いてみる。

溶かす、固める。

混ぜる。

 

お花のお稽古では、

最初の頃、苦手な花材は

はっぱをとって、さらに小さくしていました。

苦肉の策でしたが

おかげで、よくみるクセがついたように思います。

 

あなたは、きらいなものは

どうしていますか?

 

 

 

| | コメント (0)

2022年8月 1日 (月)

いやな感情をくちにだしたくないなら

 

相手には悪意がなく、深い意味もなく、

でもそれが原因で不快になったらどうしますか?

 

そのひとつが、SNS疲れ、という症状かもしれません。

 

とっても素敵な夕食をUPしているひとがいます。

その影で、

リアル夕食は、

「切り落としもりあわせ」

だという食卓を

おこさんがこっそり裏アカでのせている事実があります。

セットでみると爽快というか豪快というか、

思わず吹き出します。

私自身は

「知っているということを決して悟られないようにしよう」

と思っています。

 

 

ここをみてくださった方にお伝えしたいのは、

不快感情と一緒にいるより、

裏事情を想像してみませんか?

ということです。

少しすっきりするかもしれません。

 

コーチングの

・視点を変える

というスキルに似ています。

視点を変えると、みえることが違ってくるものです。

 

ほかの裏技、ご存じだったら教えてください✨

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧