2018年2月19日 (月)

ラッキーな出来事をつかむ

先日、講演会に行ってきました。

その前に、一緒に行くお友達とランチをした時のこと。
そこはとてもたくさんの紅茶の種類があって、
それを選ぶのも楽しいのですが
お料理も味も見た目も美しく、良い雰囲気のお店です。
ついついのんびりしてしまって、
デザートを諦めて会場に向かおうとすると
 
となりのお店の前になにやら魅力的なものが並んでいました。
ワインと3種のスイーツ!
ちょうどバレンタインが近かったからでしょうか。
デザートバイキングのよう🌟
100人分くらいでしょうか。
1時半からなくなりしだい終了、
私たちがお店を出たのがその1分前。
お化粧直しから戻るとパラダイス開催中🍷🍰
 
ありがたーくいただきました。
 
講演会の中には
流れやシンクロを大切にするというお話もあり
私たちの頭の中では
「ワインとデザートと私たち」
という構図がしっかりできあがっていました。
 
これはわかりやすいラッキーな偶然ですが、
日頃、私たちは「出来事」に無頓着な部分がありそうです 。
いやなことは少しでも不快感として感じますが
少しの嬉しいことやラッキーなことだと、
快適だからとやり過ごす、つまり
何気なくキャッチしないでいるかもしれません。
 
最近あなたにおきたラッキーな出来事は何ですか? 
 
 

| | コメント (0)

2018年1月29日 (月)

自分がわからなくなったら

自分探し、という言葉が流行った時がありました。

今もでしょうか?
 
自分はどんな人なのか
自分は何に向いているのか
自分は何のために生きているのか
 
探すのが好きな人なら
自分について探したいことは
たくさんありそうです。
 
でもこの自分探し、
自分どころか
回答がよく見えないことが多々あります。
何が正解なのかわからないということです。
 
それでも、1日は過ぎて行く。
確実に1日経ってしまう。
迷ったまま、また1日すぎる。
 
そんな毎日から一歩踏み出した人とお会いしました。
朝起きられなかったのが
何の抵抗も感じずにすっと起きられるようになったそうです。
その人がしたことは
前日に翌日の服を決めること、でした。
この方の自分探しは良い感じで進行中です。
 
あなたも明日の準備、ひとつしませんか?
 

| | コメント (0)

2017年12月18日 (月)

オーラの出し方

先日の勉強会で

オーラについての話が出ました。
芸能人はほぼ「オーラのある人」ですが
一般人にもオーラのある人はいます。
私にはオーラの色とか種類が見える能力はないのですが
それでも、オーラがある人、っていますよね?
 
オーラの出し方、
それは姿勢だそうです。
姿勢を良い人は良いオーラがでているのだとか。
それに、背筋がのびるとウエストが細くなるのだとか。
これには納得のからくりがあって
たいていの人は背中が丸まっているので
伸ばすと引っ張られて細くなるという理屈flair
 
オーラが出ると
人は引き寄せられるとか・・・
さて、オーラが出せるか
試してみませんか?
 
 
 

| | コメント (0)

2017年12月 4日 (月)

のろけ

信号待ちで

「あんた、綺麗やなぁ」という声が聞こえました。
え?え?誰に言ってる?
え?私に言ってる?!
 
続けて、そのおじさまは
「毎週美容院に行って綺麗にしてもらってるんやろなぁ。
うちの奥さんも
週に3回も4回も美容院いって髪洗ってもらっとるわ。
自分で洗うと風邪引くねんて。
甘やかしすぎやけど、それぐらいいいと思って。」
 
ああ、ああ、のろけでしたか。
見ず知らずの私に聞かせたくなるほど
奥様のこと大好きなのですねぇ。
 
信号が変わったのでここまでしか聞けませんでしたが
あなたも、パートナーののろけ話
してみませんか?
世界が変わるかもしれませんshine
 
さて、なんと話しましょう。
 
 
 
 

| | コメント (0)

2017年11月 6日 (月)

本棚の整理

やっと本棚の整理を始めました。

 
本が好きでつい買ってしまうのですが
部屋に本をたくさん置くのはあまり好きではありません。
ほこりがたまるから、
収納に困っていらいらしてくるのがわかっているから、
という理由です。
 
渡航先から持った帰って来た本は
語学関係含めて2箱。
あいている棚はなし。
 
そもそもちゃんと整理してあって、
コーチング関係の棚、
美容やインテリアの棚、
小説の棚
(料理本はキッチン)
とわけてありました。
渡航前に、もう卒業する本は処分もしました。
さて、どうするか。
 
私は「美しさ」が重要なので
「見た目で収納する」
をしてみました。
テンションがあがる背表紙の本しかおかない。
 これはどんな効果があるのでしょうか。
自分の変化が楽しみです。
 
あなたはどうやって本棚を整理していますか?
 
 
 

| | コメント (0)

2017年10月30日 (月)

to do リストを減らす

先週、to doリストのコツ という記事を書きましたが

実は、to doリストは良いことばかりではありません。
 
リストに書いて行動力が増すにつれて
活動的になり、
リストに書く項目が増えて行くというパターンに陥ります。
したいことが増える、
→できる
→新たな興味がわく
→また増える
といった繰り返し。
そして、したいことがいっぱいの日々。
一見充実して幸せそうですが
 
時々は、to do リストを見直す必要があります。
思いがけず入ってくる良い誘いに
対応するゆとりのため、です。
「今日あいてる?」
「もちろん!」
と言いたいですよね。
そのリスト、本当に今の自分に必要ですか?
 

| | コメント (0)

2017年10月23日 (月)

to do リストのコツ

私はその日にすることを書き出すことが多いです。

書くことで確実に進むから、です。
リストに「見える化する」というのが
行動につなげる一つのポイントだと思います。
 
さらに一工夫してあって、
おっくうになりがちなものは
ステップを細かくわけています。
たとえばクリーニング屋さんに出しのを
ついつい一日延ばしにしているような場合・・・
・持って行くものを集める
・袋に入れる
・ポイントカード用意
・持って行く
など。
好きなことなら
・図書館に行く
だけで動けて2〜3冊借りたりするのですが
語学の本を借りる、などちょっと面倒なことだと
・本を調べる
・5冊選ぶ
・図書館にあるかみる
・2冊借りる
と分けます。
おっくうなものほど、
「細分化して自分に指令を出しやすく」して
「自己承認を増やして自分をノセる」
のがポイントです。
あなたが今片付けたいこと、何ですか?
 
 
 

| | コメント (0)

2017年10月 2日 (月)

後回しにしていること

あなたが今後回しにしていることは何ですか?

 
やろうと思っているけど億劫になっていること。
ついつい先延ばしにしていること。
意識して後回しにしていること。
 
このような「後回しにしていること」は
想像する以上に自分自身の足を引っ張っているもので、
思い切って片付ける効果といったら
体重が2キロ落ちたかも、
と思うような動きの良さにつながります。
 
そういう私の「後回しにしていること」は
写真の整理。
がんばります。
今日、一週間分だけ整理しますwatch
最初の一歩を踏み出す秘訣は
「これだけする」「いつする」「いつまでにする」
を小さい単位で決めることです。
30分だけ。1時間だけ。そんな単位がオススメです。
 
あなたの後回しにしていること、
今日、ひとつ片付けませんか?
 

| | コメント (2)

2017年8月 7日 (月)

見え方はひとつではない

偶然、3Dスポットをみつけました。

3d_4
向こうから歩いてきたので、
子供の落書きかな、
踏んだらかわいそう、と思って通り過ぎるところでした。
 
でも私の中の違和感、
ちがうちがう、何か前に見た、という違和感で振り返ると
突然現れた下水路、怪獣!
 
立つ位置によって、見え方が変わります。
 
私たちの生きている世界も一緒です。
立つ位置によって、見え方が変わります。
 
あなたはどんな立ち位置に立ちたいですか?
 
 
 
 
 

| | コメント (0)

2017年7月10日 (月)

コーチングしてもらっちゃったという勘違い・・・

これはまだ結論がでていませんが・・・

 
普通の会話で
「コーチングしてもらっちゃった。」
と言われることが増えました。
 
しかし、私はプライベートの会話で
コーチングはしておりません。
 
コーチングセッションは、
「自分が決めた目標に」
「確実に向かうための」
「会話の時間」
です。
コーチング契約をする時には、
ゴールとそこへ向かう方法の合意があります。
それがあるので、
見てみないふりしていない?
本当はやらなくてもいいんじゃない?
に始まり
厳しいことを言うことも多々あります。
この、
「友達でも言わない、合意のもとでの本音の会話」
がコーチングの利点ともいえます。
一方で、普通の会話で
何をしたいか、などの
自分の目標に近い話を伺うことはあります。
夢の話って楽しいですからshine
それに向けて、承認をすることも多々あります。
プラスの言葉は出し惜しみしないようにしているのでshine
 
それが、
コーチングしてもらっちゃった、
ということにつながるのだと思うのですが
本当のコーチングセッションは
終わった時にうきうきわくわく、ばかりではないのです。
 
あなたはそれを味わってみたいですか?
 
 
 
 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧