2017年8月 7日 (月)

見え方はひとつではない

偶然、3Dスポットをみつけました。

3d_4
向こうから歩いてきたので、
子供の落書きかな、
踏んだらかわいそう、と思って通り過ぎるところでした。
 
でも私の中の違和感、
ちがうちがう、何か前に見た、という違和感で振り返ると
突然現れた下水路、怪獣!
 
立つ位置によって、見え方が変わります。
 
私たちの生きている世界も一緒です。
立つ位置によって、見え方が変わります。
 
あなたはどんな立ち位置に立ちたいですか?
 
 
 
 
 

| | コメント (0)

2017年7月10日 (月)

コーチングしてもらっちゃったという勘違い・・・

これはまだ結論がでていませんが・・・

 
普通の会話で
「コーチングしてもらっちゃった。」
と言われることが増えました。
 
しかし、私はプライベートの会話で
コーチングはしておりません。
 
コーチングセッションは、
「自分が決めた目標に」
「確実に向かうための」
「会話の時間」
です。
コーチング契約をする時には、
ゴールとそこへ向かう方法の合意があります。
それがあるので、
見てみないふりしていない?
本当はやらなくてもいいんじゃない?
に始まり
厳しいことを言うことも多々あります。
この、
「友達でも言わない、合意のもとでの本音の会話」
がコーチングの利点ともいえます。
一方で、普通の会話で
何をしたいか、などの
自分の目標に近い話を伺うことはあります。
夢の話って楽しいですからshine
それに向けて、承認をすることも多々あります。
プラスの言葉は出し惜しみしないようにしているのでshine
 
それが、
コーチングしてもらっちゃった、
ということにつながるのだと思うのですが
本当のコーチングセッションは
終わった時にうきうきわくわく、ばかりではないのです。
 
あなたはそれを味わってみたいですか?
 
 
 
 

| | コメント (0)

2017年7月 3日 (月)

忙しい毎日に余裕を持たせるには

タイトルのとおり

忙しい毎日にも余裕を持つために
私がしているちょっとしたコツを書きとめます。
 
・後回しにしない(お礼メールなどは帰宅すぐに)
・持ち帰らない(仕事や勉強、ちらしなど)
・そのままにしない(終わったらすぐ片付ける)
 
です。
 
誰でも1日の持ち時間は平等です。
24時間きっかり。
これをどう配分するかが、日常、ともいえます。
 
今日こなせないことを明日に持ち込まない、
つまり、自分の能力はここまでだということを知り、
今日のうちにできることを少しずつ増やしていく。
 
私は20時以降は好きなことをする時間と決めているので
そこにくいこみそうなら
簡略化したり
いっそやめたりと
なるべく、その日のうちに終わるようにしています。
 
できない日もあるのですが
なるべく、です。
 
あなたの忙しい日々をのりきるコツは何ですか? 
 
 
 

| | コメント (0)

2017年6月26日 (月)

予定を入れないとたくさん入るの法則

忙しい6月です。

 
誕生月だからか何なのか、
毎年この月は予定がたくさん入ります。
 
それがわかっているので、
この月にはなるべく予定は入れません。
・ ・・ってとても矛盾していますが
意識的に「入れない」のに
結果的にいっぱいになる、
しかも楽しみな予定でいっぱいになっています。
 
コーチングの学びの中で
手放すと手に入る、と言いますが
これもそのとおり。
あなたが日常からひとつ手放すとしたら
何ですか? 
 
 

| | コメント (0)

2017年6月12日 (月)

タイプ診断〜エニアグラム〜

コーチ仲間と、エニアグラムの話になりました。

 
私はなぜか
「占いとかタイプ分けとか信じないですよね?」
と言われます。
でもそうでもありません。
占いで良い気分になるし
人は人の数だけタイプ分けできると思っていますが、
おおまかに2つにわけたりもできるでしょう。
 
例えば
アウトドア好き・インドア好き・その他
人のつくったおにぎりが食べられないタイプ・抵抗のないタイプ・その他
鍋料理でとりわけるタイプ・各自でタイプ・その他
などなど
正否ではなく
好き嫌いで分かれそうなことには
その人がみえてくると考えます。 
 
先日話題になったのは、エニアグラムの9タイプでした。
インターネット上にいくつか無料バージョンが公開されているようで
検索するとすぐ出てきます。
ご興味のある方は
どうぞ楽しんでみてください。
 
あなたはタイプ分けを楽しむタイプですか?
 
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0)

2017年5月15日 (月)

<転職>新しい職場でうまくやっていくには

転職をした人も、

しなかった人も、
職場でうまくやっていきたい、
という思いは共通だと思います。
 
そして、
職場において、
仕事内容よりも大きく人のやる気に関わるのは
人間関係と言われています。
 
職場でうまくやっていくには
人間関係を作っていくこと。
自分を抑えすぎず出しすぎず、
「最良の自由度」でふるまえる環境。
他人の嫌なところからの影響は最小限にとどめて
やりたいことをする方向を考える姿勢。
そして、毎日が
楽しく仕事に集中できて結果につながる。
そんな風に仕事ができたら、良いと思いませんか?
そのためには、
少し自分を見直しましょう。
マイナスを呼び寄せる考え方のクセがついていませんか?
マイナスを呼び寄せる態度のクセがついていませんか?  
もしもあなたが「おはようございます」と言って
返事を返してもらえなかったとき、
どう考えますか?
 
あなたの考え方ひとつで明日が変わります。
 
 

| | コメント (0)

2017年5月 8日 (月)

<転職>本当にあっている仕事って?

転職の現実をご存知ですか?

 
明るい転職は、実はそう数はありません。
ヘッドハンティングをされた人でも
勝手のわからない職場、
一からの人間関係、
期待された重さ、
そういうものでなかなか大変なものです。
 
転職なさった方のセッションをしていると
やっぱり転職しなかったら良かった、
なんだかんだいっても最初の職場が良かった、
とおっしゃる方は少なくありません。
 
でも、それも転職をしたからこそわかることであり、
転職を決心しなかったら
つらい毎日が続く・・・という気持ちも
消えないでしょう。
 
あなたが本当にあっている仕事は何でしょう。
 
転職支援サイトなどによくある○○診断は良いのですが
どうしてその診断が良いと思いますか?
あなたが答えていることを反映しているだけだからです。
あなたが答えを知っているのです。
ではどうしたらわかるのか?ですね。
考えているのならば、
何かに思いを書き出してみましょう。
もちろん、人に話すのもおすすめですが
相手は十分に選んでくださいね。
あなたの仕事に無関係の人、
精神的な余裕のある人、
キラキラしすぎていない人がお勧めです。
 
あなたが自分にあっている仕事って
何だと思いますか?
 
 
 
 

| | コメント (0)

2017年5月 1日 (月)

<転職>働く目的を見失った方へ

働く目的を見失った方へ。

 
今はとても疲れているときかもしれません。
それが一時的か、慢性的か
心が疲弊しているのか体が疲弊しているのか
わからなくなっているのではないでしょうか。
そうなると
会社がブラックなのか
自分がおかしいのか
みんな我慢しているのか、
我慢の範囲を超えているのか
だんだん何もかもがわからなくなってくるでしょう。
 
働く目的は 
一度見失うと、
探してもみつかりにくいものです。
 
自分にとって働くとは何か、を考える前に
一度、離れてみてください。
 
私は、有給休暇をとるよりも
普通の休日に休む体験をする方が有効に思います。
有給休暇をとると、ただ仕事がたまるだけで
次の出勤時に余計に忙しくなっていたりするからです。
そもそも、疲れているときにはその負担は非常に大きいものです。
 
なので、次のお休みまで淡々とお仕事をしましょう。
淡々と。
そして、お休みの前日に仕事から帰ったら
明日どこへ行くか、もしくは何をするか、
何を着るか、決めてしまいましょう。
 
多少の疲れならば、
寝るより外へ出ること、動くことを選んでください。
 
何もみつからなければ、玄関の大掃除がオススメです。
靴を全部だして、磨いて、玄関をすべて水拭き。
修理が必要な靴があれば、修理屋さんに持って行きましょう。
スペースが小さいので必ず終わります。
必ずすっきり綺麗になります。
 
風水的にもgoodです。
玄関は仕事に行く時に必ず通る場所なので、
頻度的にも良い効果です。
 
次のお休み、あなたは何をしますか?
 
 
 
 

| | コメント (0)

2017年4月24日 (月)

<転職>働く目的は何ですか?

私の仕事の中に、転職サポートがあります。

サポートといっても、
就職先をご紹介するわけではなく
あくまで、コーチングの一部としての転職サポートです。
 
今の仕事が苦しいと感じる時、
別の仕事にしたら良かったな、と頭をよぎることが多々あると思います。
その回数が増えてくると、
頭の中では
「別の仕事が良い」
「転職か?」
「転職しかない!」
と変化していってしまいます。
 
でもそれは単なる脳内の回数の影響であって
仕事にあっていないわけではないかもしれません。
 
あなたが働く目的はなんですか?
生きるために働く。
この仕事が好きだから働く。
働くのが好きだから働く。
しょうがないから働く。
 
働く目的によって、転職が必要なのか
または今の職場で何かを変えるのが良いのか
みえてきます。
 
そこから考えてみませんか。
あなたの働く目的は何ですか? 
 
 
 
 
 

| | コメント (0)

2017年4月17日 (月)

人といる時の沈黙

こちらの電車にはサイレンス車両があります。

 
Silence
 
よくわからない写真ですみません。
これ、電車の窓の写真です。SILENCE と書いています。
また別の車両には、おしゃべり可とでもいいうのか
向かい合っている人から吹き出しがでている絵が
書かれているので
いうまでもなく、SILENCE車両は静かにする車両です。
 
ここに乗って思うのは、沈黙の良さです。
考え事をするのに良い時間、
もうけちゃった、という感じ。
 
人といるときについつい
沈黙したらいやだな、と話題を探したりして
余計な話しちゃったな、と後悔することはありませんか?
 
子育て中のお母さんお父さんも
ついつい口を出したり手伝ったりしてしまいませんか?
小さくても、その年齢なりにがんばっている
かわいい子供の脳がそこにあります。
自分でする時間をプレゼントしましょう。
一緒にいる相手と、沈黙という豊かな時間を過ごしましょう。
ということは、コーチングを学んで知りました。 
クライアントが黙っている時は、
良い空間を保つようにします。
自分の力で考える時間は貴重だからです。
意外と、沈黙は怖くないのです。
人といるときの沈黙を恐れずに。
 
もし沈黙が訪れたら、
あなたはどんな表情でいたいですか?
 
 
 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧