2022年10月 3日 (月)

栗タワーという発想

 

オランダ在住の先生に習っている

テーブルコーディネートレッスン@Zoomのコースが

終盤に近づています。

 

食卓に関わるものすべての知識、

つまり食器や食物だけではなく、

建築、美術、花などなど、本当に多方面からの知識を学び、

毎回テーブルコーディネート実習もあり、

フラワーアレンジメント実習あり、

2時間強とは思えない濃厚さの

フィニッシングスクールのようです。

もっと若い時に受けたら違う人生だっただろうなと。

 

毎回、フラワーアレンジメントは、

この花材でどうする?というわくわく感で臨みますが

今回は

「モスシート・栗・針金・円錐」

これが、

なんとかわいい栗タワーに!

 

Img_5452-1

 

栗がもこもこ登っているようで、

ひとつひとつの背中がとてもユニーク。

どうしたらこんな発想がでてくるのかも

習ってみたいものです。

 

あなたが今習ってみたいことは何ですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2022年9月19日 (月)

綺麗の基準なんてない

 

「花」を穴が開くほどじっくりみつめてみたことはありますか?

 

どれひとつとして同じものはない、を実感します。

綺麗の基準さえみあたらないくらい、

多様な美しさがあります。

 

 

 

Img_2930
 
人間も同じ。
 
あなたは目の前の人に
どんな美しさをみつけますか?
 
 
 

| | コメント (0)

2022年8月 8日 (月)

嫌いなもの・ひとは好きになってみる

できるだけ、ですが

嫌いなものほど、好きになろうとしてみます。

 

見方をかえて、角度をかえて

煮てもダメなら焼いてみる。

溶かす、固める。

混ぜる。

 

お花のお稽古では、

最初の頃、苦手な花材は

はっぱをとって、さらに小さくしていました。

苦肉の策でしたが

おかげで、よくみるクセがついたように思います。

 

あなたは、きらいなものは

どうしていますか?

 

 

 

| | コメント (0)

2022年7月25日 (月)

スケジュール時に離着陸の時間を取り入れる

タイトルそのままの話です。

離陸・着陸は

飛行機の旅に当てはめたものです。

 

4時間の飛行機の旅として、

1冊4時間で読み終わるはずの本、

読み終わりませんよね?

離陸時にはシートベルトをしっかりしめて、

安全ガイドや外など眺めたりして。

落ち着いて本を読めるようになるには

シートベルトサインが消えてから。

座席を心地よい角度にして、ランプが必要か考えて。

隣の人が席を立つ時には、

通りやすくする必要もあります。

そして、着陸時もそう。

くつろいだ環境を元に戻して、

着陸してから何をするかの準備をします。

 

わたしたちの毎日も同じです。

少し広げてみると、

1週間も同じかもしれません。

1ヶ月も同じかもしれません。

1時間の打ち合わせがあるとして、

その前後の準備タイムをあらかじめ確保しておくことで

作業効率がぐんと

   "あがったかのように"

感じられます。

 

あなたは

離着陸の時間、どのように取り入れていますか?

 

 

 

| | コメント (0)

2022年6月13日 (月)

インスタフォロワー100人超え達成

 

100人、って

インスタグラムの世界でみると

まったく大したことはないのでしょうけれど。

 

知り合いに宣伝することなく

地道に投稿して、

その投稿の前には

1つに対して10枚くらい写真をとって

吟味して、

それをいいと思ってくださった方が100人。

 

とっても嬉しいことです。

 

 

 

Img_4048
 
あなたがインスタグラマーになるなら
 
どんな写真を投稿したいですか?

 

 

 

 

| | コメント (0)

2022年6月 6日 (月)

天秤にかけるとものごとが進む

 

お稽古の花材のリメイクは

最近楽しくなってきた時間です。

 

Img_3975

 

ヌルヌルが苦手で

生け替えが苦手だったのですが

ヌルヌルが出る前に生け変えたらいい💡

ということに気がついた効果です。

 

気に入った作品だと変えたくない

→手間がかからず毎日嬉しい

→ヌルヌルがでる

→一大決心で片付ける

という循環と

 

毎日のように生け変える

→花材がちょっとずつ小さくなる

→材料が減るのでさくっとすむ、でるゴミも少ない

→小さいとそれだけで可愛くて失敗しない

という循環とで

天秤にかけました。

 

あなたが今困っていること、

何と天秤にかけますか?

 

 

 

 

| | コメント (0)

2022年3月 7日 (月)

どんな週末でしたか?

 

この週末、どんな風に過ごしましたか?

 

私のいるところでは時折雨が降り、

(予報では降水確率0だったのに)

その雨が細くて、途切れるようで途切れないようで、

なかなか綺麗でした。

クロッカスも色がついてきて、そろそろ咲きそう。

ムスカリもでてきています。

 

あなたのまわりの景色はいかがですか?

 

 

  

 

 

| | コメント (0)

2022年2月28日 (月)

花伝書を読み込む

 

基本に戻る2022年。

花伝書を読み込んでいます。

妙に

「花はいけたら、人になるのだ。」

という言葉が頭から離れず

人になる・・・人になる?

人になる。

 

いけばなについていろいろな考え方がありますが

どうやっても、

作品にはその人らしさが出てしまいます。

 

まったく同じ花が存在しないのと同じく

ひとも全く同じひとは存在しない。

この花だからこそ、はどこだろうか、

このひとだからこそ、はどこだろうか、

そんなことを思いながら生けるのは

コーチングのちからにもなっています。

 

あなたが

幅広く役立っている、と感じることは何ですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2022年2月14日 (月)

そして暮らすように旅をする

「旅をするように暮らす、」

がここ数年のマイテーマですが

一方で、実際の旅のときは

「暮らすように旅をする」です。

 

私の中で、非日常と日常が近づいてきている気がします。

コーチとして、イケバニストとして

 自分のコンディションを整えることや

 生かす

 生きる

 本来持って生まれたものは何か

などに取り組んでいると

オンとオフ、切り替えるよりも

つねに

無理のない自分でいるのが心地よいように

なってきました。

 

そしてこれも、進化のうちにまた変わるかもしれません。

 

あなたのオン・オフ、

どんな感じですか? 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2022年1月 3日 (月)

イケバナとコーチングの両輪で動いて

 

 

ちょうど一年前の今頃、

イケバナとコーチングの両輪で動く

というブログを書きました。

おかげさまでそんな感じの一年を過ごし、

このお正月休みは、

美味しいもの三昧、おしゃべり三昧、読書三昧!

と決めたおやすみでした。

いつもより早めに飾ったお正月花は

大輪のユリからまだずっといい香りが漂っていて

くつろぎに一役かってくれています。 

 

宇宙から地球がみえる様子がわかる今、

この香りがそちらにも届く時代もまもなくでしょうか😃

この一年も、イケバナとコーチングの両輪で動きます。

あなたは、この一年どう動きますか? 

 

 

 

 
 

| | コメント (0)