« 好みの見直し | トップページ | 見え方はひとつではない »

2017年7月31日 (月)

歴史的な街のカフェへ

  
フランツ・リストもエリザベート王妃も常連だったというカフェへ行ってきました。
 
見た目は地味めですが、このお皿
なんとなく優雅な雰囲気を感じます。
いただく私も背筋が伸びます。
リストはどんな風に座っていたのだろう、
エリザベート王妃はどなたとここに?と
一人で空想にひたれる空間でした。
 
 
Evernote_snapshot_20170712_132139  
 
ご近所、ではありませんが
一人ででも行ける、また訪れたい店のひとつになりました。
こういうカフェがあちこちにあると
心地よい自分でいられる気がします。
 
 
あなたがまた行きたいカフェはありますか?
 
 
 
 
 
 

|

« 好みの見直し | トップページ | 見え方はひとつではない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 好みの見直し | トップページ | 見え方はひとつではない »