« 絵葉書を出す | トップページ | 英語でコーチングを語る »

2017年3月13日 (月)

デルフトの眺望

少し前に、

デルフトの眺望を見てきました。
 
オランダのマウリッツハイス美術館にその絵が飾られ、
同じく
オランダのデルフト市街に、その眺望があります。
 
1659年に描かれ、
2017年の今、時代の変化とともにそこにある眺望。
 
Delft_2
絵画「デルフトの眺望」とは
遠近感が少し違う気がします。
ということは、
何かの思いが絵にこめられていたように思います。
 **私は美術に詳しくなく、ただの個人的な思いです。
何を思いながらフェルメールはあの絵を書いたのでしょう。
 
私が描くとしたら、この構図になるのかな。
 
 
あなたがもし絵が得意なら
どの景色を描きたいですか?
 
 
 
 
 

|

« 絵葉書を出す | トップページ | 英語でコーチングを語る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 絵葉書を出す | トップページ | 英語でコーチングを語る »