« 初対面で緊張しない方法 | トップページ | そこに、いる。 »

2016年5月 2日 (月)

春なので

春なのに、という歌がありましたが

春なので、チューリップを見に行ってきました。
 
想像をはるかに超える種類の多さ、
色の綺麗さ、
りんと伸びた茎の美しさ、
綺麗な形の花びら、
緑との対比、
こんなにじっくりと見入ってしまったのは初めてでした。
 
草月流の単元の中に、デッサンがあります。
そのひとつに、
日頃あたりまえのように触れている花のごく一部に着目して
細部までじっくり観察して、描写するというものがあります。
 
つるんとしている花びらが実は
柔らかい毛がたくさん集まっていたとか
可愛らしいピンクの花と思っていたら
よく見ると濃淡が見事だとか、
お稽古中の生徒さんはたいてい
デッサンは苦手〜と言いながら
書き終わるころには面白かった!とおっしゃいます。
よく見ることで次々に発見があって
おもしろいのだと思います。
 
人も一緒。
よくよく観察すると新発見が必ずあります。
どうせ見つけるなら
いやなところより良いところ。
 
あなたは今日は誰を観察したいですか?
 
 
私は今日は
おしゃれな女性を観察したい気分です。
たぶん、春なので、です。
街歩きに出かけよう!
 
Evernote_snapshot_20160423_114724_2
 
 
 

|

« 初対面で緊張しない方法 | トップページ | そこに、いる。 »

コメント

こんにちは sun
もう5月ですねえ。
キューケンホフ行かれたんですね♪
今の時期だと外のチューリップも花盛りでしょう tulip
満開のチューリップ畑、見たかったな〜。。。

投稿: 香子 | 2016年5月12日 (木) 10時17分

香子さまtulipチューリップ綺麗でしたよー。これほど種類があるとは思いませんでした。でもね、この日は香子さまが行った時より寒かったと思います・・。おそるべしヨーロッパの気温のアップダウン、です。

投稿: まみりん | 2016年5月22日 (日) 17時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初対面で緊張しない方法 | トップページ | そこに、いる。 »