« 大切にしていること | トップページ | 雨の日に思うこと »

2016年5月23日 (月)

シルバーコーチング若葉編で老後を想う

先日、
シルバーコーチング若葉編のパートナー、さっちゃんと二人で
数十年後にトリップしました。

ことの流れは、その畑さちこコーチが上手に表現してくれているので

そちらのリンクをここに貼っておきます。

 

10代の頃は、自分がオバサンになるって
想像もつかなかった。
20代の頃は、年をとるっていうことがいやだった。
30代の頃は、一生懸命なうちに過ぎちゃった。
40代になると、自分が40代だということを信じられなかった!
そして1年前に、一生懸命だったことを卒業したり終了したりと
今までの毎日を一旦手放して、
この先何をしようかな、と考えた。 
 
Kirei
 
今、私は毎日こんな景色を見ながら暮らしています。
なんだか、こうしてゆるーく暮らすのがあっているような。
 
でも、幸せだな、と感じながら
時々、これでいいのか?と思います。
まわりの女性は生き生きと輝いて働いているじゃないの。
総活躍とかなんとか、言われているじゃないの。
自立が大切、とみんな言っているじゃないの。
二馬力で働くとか、
老後の蓄えとか。
自分のためもそうだけど、
社会のために何か貢献しなくていいの?・・・とか。
 
そんな想いを払拭してくれたのが
さっちゃんが
(上と同じリンクです)
と表現してくれた時間でした。
この想像はたぶんもっと進化することでしょう。
楽しみ楽しみ。
 
 
みなさんも、幸せな想像をしてみませんか?
 
 
 
 
 

|

« 大切にしていること | トップページ | 雨の日に思うこと »

コメント

まみりん、
ありがとう!。
あの時の幸福感、今も反芻していますよ。
年をとって幸福でいるために、今を「良く」生きようね!!。

投稿: さっちゃん | 2016年5月24日 (火) 20時47分

さっちゃん、こちらこそありがとう!年をとって・・の言葉、深いねぇ。この先も幸福でいるための今でもあるものね。今を「良く」生きましょう!ありがとshine

投稿: まみりん | 2016年5月26日 (木) 16時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大切にしていること | トップページ | 雨の日に思うこと »