« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月25日 (月)

新しい生活になれるまで(お掃除用品) 

引っ越してからは

1) 買い出し・・食品、掃除用品
2) 銀行や大使館等滞在の手続き
3) 近くの探検・・主にスーパー、ATM
をしながら、日常生活がスタートします。
今日はその掃除用品の覚書です。
 
現在大まかな掃除
(リビングに掃除機・水拭き、バスルームの掃除、リネンの交換・ゴミ処理)
はサービスです。
その前提で、買ったものは
・ガムテープ、もしくはコロコロ
・雑巾10枚程度(たっぷり使ってまとめて洗うため)
・酢
・食器用洗剤
・洗濯用洗剤
・みつけられれば重曹
・みつけられれば薄手の作業用手袋
です。
 
私の掃除のポリシーは、以前何かの記事で読んで以来、
・隅をきれいに
・乾拭き
です。
 
きれいに掃除機をかけているのに
なにかもっさりしているときは
角に汚れが。
・・・ガムテープでペタペタとります。
 
なんだか落ち着き感がない、というときは
磨きが足りない。
・・・乾拭きをします。
 
住まいの汚れというのはほとんどがホコリで、
油汚れ(皮脂だったり調理の油だったり)があると
そこにベタっとホコリがつくのだとか。
 
なので、乾拭きで磨いておくだけで
ホコリがくっつきにくくなるのだそうです。
 
初回は、薄めた酢水で床だけではなく、壁を拭きあげます。
バスタブの中も外も、シンク下も。
クモのすが張っていそうな角も、 
手袋があれば安心して手をのばせます。
備え付け冷蔵庫も酢水で拭きます。
重曹が良いともききますが、
私の使い方なのか水によるのか、
溶けきらずに残るときがあるので酢にしています。
 
備え付け洗濯機も、酢と重曹でカラ洗い。
日本は洗剤が豊富で
リーズナブルなもの、エコなもの、
時短なもの、手にやさしいものと
いろいろありますが
いろんな方のブログで酢が活用されていて
こういう買い物結果におちつきました 。
先駆者の方々に感謝ですshine
 
 

| | コメント (0)

2016年1月18日 (月)

海外生活に慣れるまで(最初に買った食品)

引っ越してからは

1) 買い出し・・食品、掃除用品
2) 銀行や大使館等滞在の手続き
3) 近くの探検・・主にスーパー、ATM
をしながら、日常生活がスタートします。
 
私が住んでいるのは家具付き(キッチン用品・食器も含む)なので
最初の買い出しでは、1のとおり
主に食料品と掃除用品になります。
お掃除自体も基本的にサービスでついていたりするのですが
自分でするほうがくつろげます。
 
最初に買ったもの=手に入りやすいもので味が安定しているもの です。
・簡単なパスタ料理ができる材料
  パスタ・塩・胡椒・オリーブオイル・トマトケチャップ・ガーリック・しょうゆ
・手に入れば白米・ 生姜・ねぎ・出汁パック等
・わかれば、卵・くせのなさそうなお肉(鶏>豚>牛・・?)
・ミネラル水(あると安心)
 
パスタは偉大です。(私は今のところグルテンフリーではありません)
手に入りやすく、保存に便利で、汎用性もあります。
KIKKOMANも偉大です。
今までの経験上ではどのスーパーにも置いています。
 
これだけあれば、
・塩コショウ味
・ケチャップ味(コンソメがあればなお美味)
・醤油味(出汁があればなお美味)
・ガーリック味(赤唐辛子があればなお美味)
の4パターンができます。
 
これらで気持ちを整えている間に
次への気合いがむくむくとわいてきます。
 
パスタに飽きたら
白米・ねぎ・生姜・だし・卵 でおかゆを。
この朝食は、
日本を感じる瞬間です。
 
レシピブログではないので
きっちりとしたレシピはのせませんが
覚書として。
 
追記:お砂糖はこの最初の買い物リストにありません。
調味料のさしすせそは日常生活ではよく使いますが
引っ越し直後の最低限を整えるような場面では
経験上、使うことがありませんでした。
さしすせそについては後日・・・
 
 
 
 
 

| | コメント (0)

2016年1月11日 (月)

新しい生活に慣れるまで(相手を知る)

まだ慣れたとは言い難いのですが
私の場合、日本にいる間に
 現地への旅行本、
 現地在住日本人ブログ、
 海外向け引越社さんサイト
などをかなり読みました。
 
書いてあることが違ったり
(たぶん制度が変わったり住んでいる地域が違ったりのため)
読んでも頭に入らなかったり
不安になったり、買い物リストが増えたりと
まあいろいろです。
それでも、読んだという実績は不安解消に役立ちました。
 
よく言われることですが、
不安の正体は「わからないという事実」。
どうしていいかわからないことが減るように
いいことはもちろん、
嫌なことも覚悟しておくことが必要に思います。
 
メガトン級のいやなことを覚悟しておくと
実際あんがい大丈夫shineと思えます。
 
 
 
 
 

| | コメント (0)

2016年1月 4日 (月)

あけましておめでとうございます

 
あけましておめでとうございます。
 
Photo
今年はおせち料理をしなかったので、
せめてお花を生けてみました。が
お正月っぽい花器もなく、
松も千両も見つけられず、
売っていた花束はクリスマスカラーっぽく
ミニシャンパンがお洒落にセットされていました。
・・・ので。 
今年も美味しく飲めますようにwineの気持ちをこめて。
日々の美しさや楽しさを美味しく味わえますように。
 
元気でいてこその日々です。
みなさまも健康で美味しい一年をwine
 
 
 

| | コメント (0)

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »