« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月28日 (月)

自分がわからない時

特に何に困っているわけではないし
何に不満というわけではないし
することはあるし、
かといってどうしてもしなくてはならないわけじゃないし、
「毎日充実してるっていうのかも」
と思う。
「これって幸せなんだろうな」と思う。
この思い、他人に言えば
贅沢、の一言で終わってしまう。
でも、なんかこう、落ち着きがよくないような。
私ってなんだろう。
 
・・・と思うことありませんか?
年末のコーチングのテーマではよくでてきます。
 
目標に向けてがんばれるタイプに多いかもしれません。
ケセラセラ、なるようになるさタイプにも多いかもしれません。
 
目標を達成してみたら、もしくは
こうなったらいいなあと思っていた生活をになっちゃっていたら
今度はどうすれば?というような感じでしょうか。
 
ふと気がつくと
私って何?
私の取り柄って何?
私ってこの先どこへ向かえば??
 
一度そういう疑問がでると
なやみますよねえ・・・。
さて、そんな時あなたはどうしますか? 
 
 
このブログは問いで終わることが多いのですが
これは問いは少々申し訳ないので
・視点を変えてみる
・他人としゃべってみる
で結構すんなり解決すると思います、と追記しておきます。 
 
 
では第二弾。
あなたはこんな話は誰としますか? 
 
 
 
 

| | コメント (0)

2015年12月21日 (月)

コンタクトレンズと玉ねぎ

長年コンタクトレンズ愛用中です。

愛用というより愛用せざるをえないので使用中。
そして
たまにメガネもいいかなメガネのまま過ごしていて
ついうっかり玉ねぎをサクンと切ってしまいました。
 
 
 
痛い。
目が痛いthunder
 
 
 
そうだった、玉ねぎは目にしみるんだった。
みんなこんなに辛い思いして玉ねぎ切ってたのね、と
改めて玉ねぎの強さと
料理人の偉大さと
コンタクトレンズの効用を知ったのでした。
 
 
まさか、
コンタクトを使うと玉ねぎを切ってもしみませんよー
だからコンタクトレンズにしませんか?
なんて宣伝しないですしね。
 
 
ここにこんな効用が、
というようなことありますか?
 
 

| | コメント (0)

2015年12月14日 (月)

2015年という年

12月になりました。

日本ではないところで次の年を迎えるのは
生まれて初めてです。
私にとって
クリスマスといえばケーキをやいてチキンを焼いて
プレゼント用意して、
お正月といえば、道産子は年越しbottle
 
 
ここは家族や親戚を大切にする国なので
クリスマスやお正月は
静かに家で過ごすそうです。
ならば私も家でお料理を・・と思ったのですが
おせち料理の材料も揃わなさそうなので
今年はせめておそばでも。。と思ったら
今年は日本食通販のお店で
「緑のたぬき」が早くも売り切れsweat02
「赤いきつね」で日本を感じながら年越しをいたします。
 
 
あなたは年末はどう過ごしますか?
 

| | コメント (0)

2015年12月 7日 (月)

どこに行っても

どこに行っても、日本料理店を目にします。

(どこに行ってもというほどあちこち行ってないけどsweat01
「sumosushi」であろうと、
「寿司芸者」であろうと、
嬉しい気持ちになります。
日本人だとわかると
帰りがけに「いらさいませ」と言ってくた人もいました。
間違っていてもかまわない、
その気持ちが嬉しくなります。
「You are welcome...in japanese? 」
と聞いてくれた人も。
「ど・う・い・た・し・ま・し・て」って答えながら
長くて覚えにくくて申し訳ないって思いました・・
言葉を覚えようとしてくれる、
覚えた言葉を使ってくれる、
以前の誰かの活躍が言葉として残った、
それは偉大なこと。
そんなことをしみじみと感じています。
ところで、
もしあなたが海外でお店を出すなら
なんというお店にしますか?
 
 

| | コメント (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »