« 「期待しないと意外といいのよ」 | トップページ | インターネット、使いますか? »

2015年11月23日 (月)

他人の活躍がまぶしい時

ふと、他人がまぶしく見えることがありませんか?

 
あの人かっこいいな、素敵だな、
から
私もがんばろう、とか
私もこうしてみようかな?と
前向きなエネルギーが出るとよいのですが
それに比べて私は・・となってしまうと、
これはやっかいです。
(こうしてみると、
  私も、というまねっこモードになると
 いいエネルギーがでてきそう) 
比べるからよくない、
自分は自分、とはよく言われる言葉ですが
だってそうなんだもん、どうせ私は・・と抜け出せない。
 
この状態の特効薬は 
 
「思考を停止させる」ことです。
 
・寝る
・別のことに集中する
・無心になる
 
に代表されること。
ただ、
別のことに集中=食べる、飲む
だと、食べ過ぎ、太る、悪酔い、病気などの二次被害がでてきます。
 
趣味を持つといい、とよくいわれるのは
趣味のことをするとついつい没頭して頭がきりかわる、
こういうことですね。
 
私自身は
こういうときは、創作活動より消費活動のほうが良いようです。
創作活動だと、見たら悪い記憶を思い出してしまうので。
そして、お金の消費ではなく、エネルギーの消費。
ようするに、
走るとか、歩くとか。
ヨガをするとか、腹筋運動をするとか。
無心になる、はどうでしょう。
ヨガをしている間は無心になるかな。
ただただ、無心になってみようと思うのもよいかも。
いや、これも無心になっていないし。
無心ってなんだろう、と考えてみるのもおもしろいでしょうか。
 
flair落ち込んだときはとにかく何かしよう
 
 
 
 
 

|

« 「期待しないと意外といいのよ」 | トップページ | インターネット、使いますか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「期待しないと意外といいのよ」 | トップページ | インターネット、使いますか? »