« 自信を持って勧められるもの | トップページ | ジョーズシャンハイニューヨーク »

2014年12月 8日 (月)

「あなたに伝えたいからちょっと待って」

中国にて。

フリータイムに女子学生さんと買い物に出ました。

お互いカタコトの英語で話すも、

ちょっとちぐはぐな空気も感じつつ、

   あ、これ素敵!それ私も好きshine

と楽しんでいました。

その中で、

彼女が「あなたに伝えたい」「ダウンロードするからちょっと待って」

私にストップをかけます。

待つこと数分。

英語の翻訳ツールをダウンロードして、

私にいろいろ伝えてくれました。

その気持ちが嬉しくて、

改めて、伝えることの大切さを認識しましたshine

 

 

 

伝えてくれたのは、「ローズマリー」。

彼女が好きなハーブティがあって、

そのハーブがローズマリーだと。

あ、それ私もベランダで育ててる!若返りの木よね。

・・・と言いたかったのに

「 I'm growing it at my beranda・・・」

ここまでしゃべって、

これじゃ私がベランダで育っちゃってる?と思考回路がストップ。

 

ベランダはベランダ??

 

 

若返りの木・・・

以前、さっちゃんに「語学は言い換えが重要かも」と教えてもらいました。

若返り、なんていう単語は思いつかなくても、

無言になるよりは、知っている単語を駆使して、

だいたいの意味が伝わったほうがいいのでは、ということ。

これは名言shineと今回も身にしみました。

 

彼女になんとなく伝わっていてくれていることを願います。

 

 

 

 

|

« 自信を持って勧められるもの | トップページ | ジョーズシャンハイニューヨーク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自信を持って勧められるもの | トップページ | ジョーズシャンハイニューヨーク »