« Enjoy your life now | トップページ | あなたは気持ちを表していますか »

2013年1月25日 (金)

リソースを高める

さっちゃんとのシルバーコーチング若葉編での学びの2つめ。

 

Enjoy your life now

 

のほかにもいっぱい気が付いたことがあった。

さっちゃんが、著名かつご多忙なAコーチと話していた時に、

Aコーチはさっちゃんと話していながらも、

通りがかる他の方ともご挨拶をかわしていたのだけれど

会話が終わって、

とっても話を聞いてもらった感があるという。

 

たいていの場合、

「ごめんなさいね、それで?」

「いえいえ、それでですね」    

という、一時中断的な流れになることが多いし、

話が続いていても

  ちゃんと聞いてくれているかな・・

という不安は出てくるかもしれない。

 

また、例えば、セミナーで講師として話しているときに

遅れてきた人がいると、

そちらにも目が行くし、時によっては

「どうぞ~~shine

という眼力を持ってその方をお迎えする。

それに気が付いて、

受講生が振り向くときがある。

 

それって、一瞬、セミナーから気がそれている?

 

ということから話は広がり、

もし、私たちが100のリソースを持っていたら

ほんの一瞬気がそれる、その一瞬を短くすればいいのかとか

80-20がいいのかとか、いや一瞬の0-100だとか

・・・

 

そこからまた話は広がり、

ふと思いだした。

ある会でお会いしたS先生。

 

S先生は、

学生から、2人の人を好きになったと相談を受けたとおっしゃる。

そこでアドバイスは

「君はリソースを2倍に出来るか?」

だったと。

100の力で1人の人を好きになっていたとして、

減らすから良くない。

リソースを200にして、

100と100で愛する。それが出来るか?と聞いたそうだ。

 

フタマタの是非はここでは別として

リソースを200にするshine

もしや、Aコーチは

さっちゃんの話を100で聞き、

くっ  とリソースを100増やして他の方にご挨拶したのではflair

 

学びの2つめ。

・リソースを高めてみよう。

・文字にするとたわいもない話もさっちゃんとだと学びが大きい

|

« Enjoy your life now | トップページ | あなたは気持ちを表していますか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Enjoy your life now | トップページ | あなたは気持ちを表していますか »