« ポストイットの活用 | トップページ | 正しいポジティブ? »

2013年1月18日 (金)

想いを表現する

大学で、山田ズーニーさんの講座が開かれた。

 

私が某社で受験小論文の添削指導員をしていた頃、

自分の勉強として熟読していたのが

山田ズーニーさんの本だった。

小論文というと、小難しい文章が並んで要約だの段落がどうのと

堅苦しいイメージなのだが、

山田ズーニーさんのはとてもシンプル。かつわかりやすい。

コーチングを学んでからも、とても参考になっているので

何回本の整理をしても、残るシリーズである。

今は小論文よりも、

コミュニケーションインストラクターとしての活動や

ほぼ日の大人の小論文教室。 の連載の方が有名になっている、

超偉大な方。

 

主催者の方もおっしゃっていたが

「こんな有名な方がこんなはずれの町までいらしてくださって

感動で震えております」

まさにそんな感じだった。

 

平日の午後いっぱいを使ってのワークショップで、

これでもか、というくらい中身が濃く、

30分、1時間という時間があっというまに過ぎていく。

 

ここでのワークは、

「これさえ言えれば言い残したことなし」という

自分が満足する自己紹介をつくりあげること。

 

まだ完成はしていないけれど、

少しずつ近づいていっていると思う。

|

« ポストイットの活用 | トップページ | 正しいポジティブ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ポストイットの活用 | トップページ | 正しいポジティブ? »