« ケーススタディ・ディスカッションに驚く | トップページ | 現実的な理想を描く »

2012年11月 5日 (月)

自己開示

先日、マンションのエレベーターで

顔みしりの方と乗り合わせた。

「急に寒くなりましたね。」とかるく話しかけたら

「そうですね。でもね、私今更年期でとっても暑いから

 ちっとも寒くないの。」とのお返事。

これはなんと返したらいいの?とふと思ったけど

「そんなこともあるんですね、更年期も悪くありませんね。」

と言って降りた。

 

別の機会に、

同じマンションの方と久しぶりに顔を合わせた。

「あら」 と言われて

「お久しぶりですね」 と話しかけると

「ほんとね。私痩せたでしょ。」

「相変わらずスリムでお若いです。」

(70代で、シャツをインにしたストレートジーンズが似合う女性!)

とお返事すると、「実はね・・」と小さいお声になって、

うつを患って食べられなかったのだという。

 

お二方、どちらも少し深い話題で少し戸惑ったが、

ご自分のことを開示なさることに

かっこよさを感じた。

ご近所づきあいでは、相手に質問するのは少し難しい。

人によっては「詮索」にとられてしまうから。

私も、笑顔になれる自己開示ができるよう、精進しよう。

|

« ケーススタディ・ディスカッションに驚く | トップページ | 現実的な理想を描く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ケーススタディ・ディスカッションに驚く | トップページ | 現実的な理想を描く »