« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月30日 (月)

南国にて

南国土佐に行ってきた。
着いた日の夜、地図をみながら、
予約していた鰹料理の店に向かった。
ホテルからほぼまっすぐで15分くらいで着くはずだったのに、
まったく見当たらない。
 
こういうときは地元っぽい人に・・・と声をかけてみたのが
ほろ酔いのおじさまたちではなく、
地元精通っぽい女性でもなく、
スーツ姿ではないファッショナブルな男性。

「えーっと、ここがこうだから・・・
 あ、じゃあそこまで一緒に行きましょう」
 
と歩き出してくれた。
なんと親切でさわやかな青年tulip
 
「どこからいらしたんですか?」
と声をかけてくれるし、
お店の前に着いたときには、
「高知、楽しんでください」ですって。
 
深夜にとても爽やかな気持ちになった。
この出来事で高知の印象は「さわやか」に決定してしまう。
人って単純・・・。私だけかもしれないけど。

私も観光地に住む身。
人には親切にしようと改めて決意した。

 

| | コメント (0)

2012年7月23日 (月)

サプライズに涙

辻井伸行さんと阿川佐和子さんのトークを偶然みた。
 
その中で、
エンディング近くで辻井伸行さんからサプライズがあった。
今即興で作ったという、
阿川佐和子さんのイメージの可憐な曲。
 
サプライズ、
即興という行動、
きれいなメロディー、
何に感動したのかわからないけれど
 
涙。

人を感動させる人ってすごい。

| | コメント (2)

2012年7月 6日 (金)

やる気スイッチ〜ツボ探し〜

君のやる気のスイッチを押すよ、
というCMがあります。
 
今日は、私のやる気スイッチの新たな1箇所を発見して、
思いがけず楽しい1日をすごしました。
 
私は、新しいクライアントさんとのお話の中で、
ツボ探しをしてもらうことが多いです。
よく「笑いのツボにはまる」というアレの仲間で
「楽しくなるツボ」
「怒りのツボ」
「悲しくなるツボ」
「思わずにやっとしてしまうツボ」
の4つについて、3つでも10でも20でも、思いつくだけ。
 
自分のツボがわかっていると、
自分で押せるよね、ということでおすすめです。
成長にともなって、ツボもかわるかもしれないので
ずいぶん前にツボ探しをしたみなさま、
もう一度ツボ探しをどうぞ。


| | コメント (0)

2012年7月 4日 (水)

質問のちから

知識として知ってはいたし、

セッションの中で何度も出会ってはいたことだけれど、

改めて質問のちからを感じた出来事があった。 

守秘義務にのっとって、詳細は書けないけれど。

 

ひとは質問されると条件反射的に答えを探すもの、だそうだ。

「あなたの短所はなんですか?」と聞かれれば

「私の悪いところは・・・」となっていくし、

「あなたの長所はなんですか?」と聞かれれば

「いや、私に良いところなんて」とどぎまぎしつつも

あれ、私のいいところってなんだっけ、

なんて考え始めるものでしょう。

だから、質問の方向性は大切だということ。

 

「これは無理ですわ~。

 自分の力ではどうにもなりません。」

という人に

あなたはどんな質問がしたいですか?

| | コメント (0)

2012年7月 2日 (月)

きれいに生きる

先日、誕生日を迎えて

いろんな方にお祝いの言葉をいただいて、思った。

 

きれいに生きたいな。

 

生まれ持った素質はともかくとして、

毎日のあり方がきれいであるということ、

それは私にとって大切なことだと感じる。

 

すべての、お誕生日を迎える方へ

おめでとうございます。

いつか出会えた時に

お互いに心からの笑顔でお会いできますように。 

 

| | コメント (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »