« あなたは観光案内ができますか? | トップページ | やる気の出し方 »

2011年9月23日 (金)

会話上手になるには

私が目指しているところのひとつには、

初めての人とも楽しくおしゃべりができること、がある。

話す仕事についてからは、人前でしゃべる、ということにあがらなくなったし

コーチングを学んでからは、人と話すのが苦になることはない。

 

でも、苦にならないことと、楽しいこととはまた別でsweat01

初対面に近い人と会う場合、

なんらかのかたちで「社会科」が関係することが多い。

時事ネタはもちろんのこと、

~~に行ったことがある、から発展しても

どんなところがよかったか、

いつどのように作られた建物か、

どんないわれがあるか、など。

逆にいえば、そういうウンチクを知っている人と話すのは

とてもおもしろい。

小さい時に社会科が苦手だったことがこんなに影響するとは・・

 

というわけで、私はついつい聞き役として話に参加する。

改めて歴史や社会科を勉強するよりも、

お話上手な人から話をきくと、楽しく学べて

おしゃべりも楽しくて、一石二鳥とはこのことflair

 

「あなたは何分野オタクですか?」(という言葉ではないけれど)

と聞かれたときに、ふとつまってしまう。

そいうえば、拓郎LOVE の知人、

オフコースLOVEの知人、

鉄道ファンの知人、

OLD映画LOVEの知人、

みんな、なにかしら持ってるなぁ・・・・

 

う~ん、私、どれも中途半端かも?

さて、聴く力をもっと磨くか

「これを語れば一晩しゃべり続ける」という分野を作るか。

それとも、「ワタシ中途半端なんじゃないの?」という思いこみ的懸念をはずしちゃう?

|

« あなたは観光案内ができますか? | トップページ | やる気の出し方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あなたは観光案内ができますか? | トップページ | やる気の出し方 »