« イメージの大切さ | トップページ | 今年も声が・・ »

2011年6月27日 (月)

ゆとりは自分の中に作るもの

灘中高の伝説の教師と言われる橋本先生の言葉。

ふと特集番組での言葉が耳に入っただけなので正確ではないが、

「ゆとり教育は、遊ばせることではない。

ゆとりは自分にしっかりしたものがあるからでてくる。」

という意味のものだった。

 

たとえば大学入試だって、

それ以上のことを知っていたら余裕が生まれるでしょう、

それがゆとりです、と。

 

 

おっしゃっていた大学入試の例は"ゆとり"のほんの一端だろう。

私も、自分の中にゆとりを持つことを心がけよう。

|

« イメージの大切さ | トップページ | 今年も声が・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イメージの大切さ | トップページ | 今年も声が・・ »