« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月27日 (月)

ゆとりは自分の中に作るもの

灘中高の伝説の教師と言われる橋本先生の言葉。

ふと特集番組での言葉が耳に入っただけなので正確ではないが、

「ゆとり教育は、遊ばせることではない。

ゆとりは自分にしっかりしたものがあるからでてくる。」

という意味のものだった。

 

たとえば大学入試だって、

それ以上のことを知っていたら余裕が生まれるでしょう、

それがゆとりです、と。

 

 

おっしゃっていた大学入試の例は"ゆとり"のほんの一端だろう。

私も、自分の中にゆとりを持つことを心がけよう。

| | コメント (0)

2011年6月25日 (土)

イメージの大切さ

今日隣にいた方が、

「私は70歳をこえているけれど

まだプールでは25メートルを一息で泳げるよ。

水に入ると、僕は魚だ!って思いこむんだよ」

と話していました。

そういえば、コーチングでもバレリーナのワークをしたことがあります。

ふっと体を曲げるよりも、

バレリーナと思い込んでしたほうが、

きれいに、自分がびっくりするくらいできてしまう、というものです。

人って、

不思議。・・単純?

| | コメント (0)

2011年6月22日 (水)

なんのために生きているのか

先日の勉強会から。

 

「私は何のために生まれたんだろう」

「私のミッションってなんだろう」

「私にあう仕事はなんだろう」

 

こういうことを考えるとき、

一度わからなくなってしまうと、抜けられなくなることも多いです。

 

私自身、迷った時には「そもそもどうだっけ」に帰ることが多いですが

そもそも、私は何のために生まれたのか?

なんて考えると、わからなくなります。

たぶん、神のみぞ知る、だから。

神様だって、最近はいろんな出来事が多くってわかってないかもwine

 

なので、わからないときはそこを飛ばします。

わからないけど、生まれているのだから。生きているのだから。

生きるための何かをしなくてはいけないのだから、

・・・・

①何がしたい?

②何ができる?

③何する?

お好きな問いをどうぞbirthday

| | コメント (0)

2011年6月20日 (月)

研修に付随するもの

研修参加のため、授業は休講だった。

休講って言ったらみんな喜ぶんだろうな、と思ったら

別にpencilっという感じ。

私は1限授業で2限目休講でも嬉しかったけどなぁ。

 

たいていの研修は車以外で移動するため、

研修に行くと、読書ができるbook

泊まりだと、懇親会があるbeerrestaurant

ゆっくりストレッチsnailものんびり入浴waveもできる

今回は移動が長かったため、

ほぼ片道で「麒麟の翼」を読み終わる。

そして、久しぶりにコーアクティブコーチングのレクチャーを聞く。

付随して得るものはとってもたくさんshine

 

| | コメント (0)

2011年6月17日 (金)

女子会?

ホテル・モントレラスール大阪にある隨縁亭へ。

個室は掘りごたつでくつろげ、

お料理は見た目もお味も期待以上にとてもおいしく、

とても楽しく満たされるひと時だった。

 

3か月ぶりに会うお友達6人でお食事とお喋りを堪能。

今回は、前回ゆっくりおしゃべりできなかったことと、

6人とも一息つきましたね、よかったね、というお祝いでもある。

私が仲間入りさせていただいてから、もう6年。

大人になってからなかなか友達はできにくい、というけれど

みんな、雰囲気作りも話題の振り方もとっても上手で、

見習うところばかり。

彼女たちのおかげで私は女性としてまだまだ未熟ではありますが、

それでもだいぶん賢くなれた気がします。

そして、今回場所をセッティングしてくださった方のご配慮がこれ。

Dvc00553

最初はホールで、お祝いのキャンドルを立てた後、この姿になりました。

ケーキもおいしかったし、

もうひとつのフルーツのデザートは、

お豆までもが甘くてとってもおいしく

感動shine

| | コメント (0)

2011年6月15日 (水)

一生太らない体を作る食事術

「一生太らない体を作る食事術」

伊達友美さんという管理栄養士さんが書いていらっしゃいます。

 

食べているものが、この体の細胞を作っている、

ということは日々自覚していて、

なるべく自然のもの、旬のものを食べるようにはしていた。

でも、おいしいものは大好きで、

太らないことと食べることのバランスは、私にとって、とっても難しい。

 

部活と勉強tennis

恋と勉強heart02

これが若い頃のバランスのテーマ。

 

この本の中では、

自分の中のセンサーがちゃんと働けば、

食べたいものを食べたいだけ食べるのが一番、

と書かれている。

問題はセンサーがちゃんと働くかどうか、

思いこみやストレスで誤作動していないか。

・・・してるしてる。

 

夏を前に、セルフチェックをしようflair

| | コメント (0)

2011年6月13日 (月)

わきあいあい

大学の授業も、前期終盤が見えてきた。

球技大会を終えて、学生の様子ががらっと変わった。

私もだいぶん学生さんの顔と名前を覚えてきて、

会話ができるようになってきた。

 

こうなると、一人ひとりの成長が見えるのがとっても嬉しい。

授業でもわきあいあいとつっこみが入り、

笑いが起き、

入学当初に感じた、息をひそめている感はなくなった。

毎日を楽しもうね。

| | コメント (0)

2011年6月10日 (金)

総選挙

テレビで"総選挙"の話題が流れている。

平和。かもしれない。

 

賛否両論あるが、

これだけの人を巻き込んでいるという現実。

これを授業の題材にとりあえたらどうなるんだろうなぁ・・・。

私はなんと主張しようか。

| | コメント (0)

2011年6月 8日 (水)

Tout-Le-Monde

大阪土佐堀の Tout-Le-Monde~トゥールモンド~ でランチ。

ミシュラン1つ星、と聞いていたのでちょっと緊張だが、

お店に入ると、意外とカジュアルな感じ。 

お昼はアラカルトで、選ぶ楽しみがある。

| | コメント (0)

2011年6月 6日 (月)

ストレスマネジメント

コーピングという言葉に出会い、

ストレスマネジメントの勉強会に参加した。

 

ストレスマネジメントとは、そのとおり

ストレスとうまくつきあっていくということ。

ストレスをさけるだけではなく、

耐性をつけることも考えていく。

何がストレスになっているかを探り、はっきりさせるだけで

すっきりすることも多いという。

これはコーチングで学んだことと似ている。

ストレスに折れる心が減りますように。

| | コメント (0)

2011年6月 3日 (金)

ホテルラウンジにて

対面コーチングでは、ホテルのラウンジを使うことが多い。

解放感があって、静かで、適度にざわざわしているときがあって、

座り心地がいい。

 

お仕事とはいえ、優雅な時間を味わわせていただくのは嬉しい。

以前、宝塚ホテルでのセッション時には

タカラジェンヌの写真撮影と遭遇した。

希望にあふれている人をみて、

希望へ向かうコーチングタイム。

 

ダブルきらきらのタマゴたちflair

| | コメント (0)

2011年6月 1日 (水)

ビクトリア苺

お友達の紹介で偶然出会った彩果の宝石

大阪のJR三越伊勢丹で売ってるよ~と聞いたが、

さいたま市のゼリーやさんだった。

 

ゼリーね、おいしそうね~と口にしたそのビクトリア苺はshine

とんでもなくおいしかったshine

缶がまたちょっとレトロでかわいらしく、

ネット検索で、お取り寄せpc

| | コメント (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »