« マニキュアは塗っていませんか? | トップページ | 情報処理 »

2010年12月10日 (金)

「すごい」を使わずに

あるセッションで

語彙力が足りないという話になりました。

いつの間にか話せるようになった母国語。

どうやって、覚えていったんだろう?

いつ言葉の成長が止まったんだろう?

 

そのセッションでは、今日からのテーマを

「すごい」ですまさない、となりました。

 

学生時代の「パクるっていい言葉だな、何にでも使える」

という先輩の言葉が妙に記憶に残っています。

本当に何にでも使えるかは別として

「やばい」「すごい」「かわいい」などなど

かなり許容範囲が広がっている言葉ではありませんか?

 

とてもかっこいい

とてもすてき

とてもがんばったね

よくできたね

うらやましい

いいなぁ

おめでとう

   

これ全部「すごぉい」に置き換えても通じます。

これはヤバいわbomb

|

« マニキュアは塗っていませんか? | トップページ | 情報処理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マニキュアは塗っていませんか? | トップページ | 情報処理 »