« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月29日 (月)

丁寧に暮らすということ

丁寧に暮らすということ

味わう

よく見る

におい

触る

いまここにいる

| | コメント (0)

2010年11月22日 (月)

企業改革を考えている方へ

笑顔のコーチングに続き、

まこさんのブログ「まこにっき」とのリンクで申し訳ないです。

 http://makolog.cocolog-nifty.com/mako/files/1128.pdf

次の日曜日、

☆対話の力で組織を変える
~ 組織の中から組織を変えたリアルストーリー☆

というイベントが開催されます。

「私が会社を変えるんですか?」
(日本能率協会マネジメントセンター)という本を書いた(本間正人さんと共著)

中島崇昴(なかじま たかあき)さんは

まだリアルで会ったことはないけど

コーチングの資格CPCCのコースが同じだった、大切な仲間です。

毎回、ほわ~んといい味を出してくれていた彼に

ぜひ会いたいけど、懇親会だけでも行きたいけど

あいにく出張中・・・。

この本は私も読みましたが、失敗談もたくさんあって、

ほんとに「リアル」です。

すごいけど、普通の人です。たぶん。

で、普通の人だけど、考えるとか、めげない、とかで一味もふた味も違います。

と私は思います。

そのギャップをみてきてくださいませ。

| | コメント (0)

2010年11月19日 (金)

コーチという名前のメジャー化

5年ほど前、確定申告に行った時に

コーチ業、と言うと???でした。

知らないから認められない、ということだったので

しょうがないから

「講師業」で、と相方納得ですすんだということがありました。

それが、今年に入った頃から

お洋服やさんでもネイルサロンでも

コーチをしているというと

「勉強したかったんです~」と言われるようになりました。

美容師さんの勉強会でもコーチングが盛り込まれているというし、

新人管理職研修にも。

やっと「何してるの?」と言われても

困らなくなりました。

よかったheart02

| | コメント (0)

2010年11月17日 (水)

成長のかたちが見えた

時間1分前に、クラス全員が完了しましたflag

なんてすばらしいshine

これは単純な出来事ではなくて

学生さんたちのナニカが変わったということflair

もうこれだけで合格って言いたいわぁpass

みんなの未来は明るいよfuji

| | コメント (0)

2010年11月15日 (月)

さてどうするか?

今週の授業テーマは

「時間がない。やること多すぎ。出さなきゃいけない。さてどうするべきか?」

です。

60問の検索課題を提出することになっています。

1問5分でやれば、できなくはない。

でも1問5分では、考えの浅い、なさけない出来上がりになってしまう。

そもそも、1問5分じゃ無理な内容。

でも提出しないといけない。

課題を解くと同時に、こういうときにどういう手段をとるか、

それを考えてやってみるのがこの授業の影の目的になっています。

家で時間を割く?

友達同士で手分けする?

出さない?

やらない?

やったって見えるようにするにはどうするか考えてみる?

完璧な途中までを出す?

ところどころ抜けてるけど最初と最後を仕上げて出す?

(刑事ドラマの身代金みたい・・)

高校までは、「やればできる」量の勉強を、

「やればできる」ように教わってきたと思いますが

社会に出ると、

「やっても終わらない」

「やってもできない」「答えがないからできたかどうかわからない」

ことがどど~んと増えてきます。

そればかり、って言ってもいい。

 

みんな、強くたくましく、楽しく元気にやっていってよ~。

| | コメント (0)

2010年11月12日 (金)

あなたの小さい頃の夢は何でしたか<3>

やっとタイトルの中身にたどり着きましたsweat01

こんなんで小論文添削なんて言ってたらあかんやんsweat01

「あなたの小さい頃の夢は何でしたか」をテーマに

グループでわいわいとお話をしました。

 

私の小さい頃の夢は、記憶にある限りでは

お姫様

レジの人

はなやさん

歌手

ピアノの先生

学校の先生

学制街の喫茶店のママ

(一瞬)お医者さん

薬剤師さん

臨床検査技師さん

プロの主婦

秘書

お嫁さん

コンシェルジュ

しなやかな体力のある人 

あ、いつの間にか小さい頃の夢じゃなくなってた。

いつまでが小さい頃かわからないけど、

みたもの、出会う人にすぐなりたくなってた気がする、と気づく。

 

ほんとに、「夢」があったなぁwine

あなたの小さい頃の夢は何でしたか?

| | コメント (0)

2010年11月10日 (水)

あなたの小さい頃の夢は何でしたか<2>

もう一人のパネリスト、杉山史哲氏は学習塾を経営なさっています。

学習塾、ありがちかも、とふとよぎってしまった私ですが

まったく「ありがち」ではありませんでした。

学び合いを主とした塾で、しかも着々と成果をあげている方です。

この場合、成果とは「子供が自分の希望をかなえること」です。

 

大学の非常勤となって3年、

その前に専門学校で5年、

小論文の通信添削指導員を約10年、

いつも、本人がやる気にならないとなぁ・・と思ってきました。

でも、どんな子にもやる気を出させるのもプロの仕事、と

コーチングを学んだり心理学を学んだりしてきたわけですが

学び合い、は現代のスピードに合わないのではと思っていました。

 

それが違ったflair

今回、たくさんのプレゼントをいただいた気分ですpresent

| | コメント (0)

2010年11月 8日 (月)

あなたの小さい頃の夢は何でしたか<1>

先日の「夢の日」は、本当に楽しい一日でした。

 

小学生姿の白井智子校長先生の姿はいつか夢に出てくると思います。

気になる方はぜひネット検索を・・・たくさん出てきます。

それだけすごい人だったわけですshine

西野毅朗氏とはいつかディベートで戦ってみたい。

(・・・いやいや、超難関っぽいから

西野師匠対うちの学生さんたち数百人総動員で勝ち抜き戦とか・・・)

西野師匠の「強引ではなくじわっと浸み込むようなパワー」は

私がぜひ身につけたいものshine

かなり年下ですが、師匠です。師匠と呼ばせていただきます。

彼は、大学2年生の時に、特別講師として1年生の授業を担当したそうです。

それも、大学1年生の時にカリキュラムを提案してflair

こういう輪がもっともっと広がったら世の中楽しいなぁ・・・

| | コメント (0)

2010年11月 5日 (金)

出石でおそば

ミシュラン調査隊にはなれなかったものの

おそばってどんなだっけ・・・と出石を訪問。

知人お勧めの如月さんへ。

待っている間に、隣の席の団体さんが

「わんこそば状態で食べとるな(笑)」と言い合うのが聞こえ

そうか、わんこそば状態か・・・と心しておく。

 

「そうそう、これ、おそば~~~~」という食感でした。

季節限定のそばぜんざいもいただきました。

そば粉で作ったと思われるおだんごが絶品・・・

「おいしい」を味わえる季節は幸せです。

| | コメント (0)

2010年11月 1日 (月)

11月3日夢の日in大阪

11月3日、大阪の本町駅近くの御堂会館にて

夢の日イベントが行われますshine

詳細はこちら (敬愛する先輩コーチ&中小企業診断士まこさんのブログに飛びます)

私は当日どこかでお手伝いをしております。

私を知っていたからって割引きにはならないのですがbell

いらっしゃる方、お声かけてくださいね。

最近どうですか?って近況聞きたいですbirthday

| | コメント (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »