« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月29日 (水)

残念な人の思考法

「残念な人の思考法」を読書中。

残念な人、というネーミングが気になった。

読み進めると、残念な、というよりももったいない、

ということだと書いている。

 

あ~~~・・・・あるあるdown

ということがたくさんある。

残念な人の思考法だけではなく、

こういう風にしたらいい、ということも書いているので

なかなかためになる。

人と話すときのコネタとしてもいい感じ。

| | コメント (0)

2010年9月27日 (月)

勉強会から

定期的にコーチングの勉強会をしている。

今回のテーマは子育てに生かすコーチング。

何度も子育てに関するコーチングセミナーや

幼児受験に関する講演をしてきたけれど

毎回これでいい?と見直し続ける。

 

子供はかわいいheart02

その、生まれたままの笑顔が続くように

大人は、大人になるって楽しいよ、といい続けたい。

 

今日は大学の授業開始。

子供・・というには大きくなった学生さんたちだけど

今日のみんなは特別いい顔してましたshine

どうしてあんないい顔だったのかな。

わからないけど、

先が楽しみshine

| | コメント (0)

2010年9月24日 (金)

お彼岸

父のお墓にはもう何年も行っていない気がする。

実家に帰るのも、年に1度あるかないか。

遠くに嫁ぐことの大きさをいまさらながらに感じる。

 

お彼岸のお菓子を見て思いをはせる娘ではありますが

両親、妹、イトコ、親戚のおじちゃんおばちゃん、

亡くなったおじいちゃんおばあちゃんと親戚のみなさま、

感謝しておりますcherry

| | コメント (0)

2010年9月22日 (水)

あなたは子どもの頃「何になりたい」と夢見ていましたか?

11月1日は夢の日。

10月29日~11月7日を「夢の日ウィーク」として、
「夢を伝える」をテーマに、
全国でイベントが行われます。

大阪は 11月3日(祝)crownです。

NPOハロードリーム実行委員会理事の
本間正人さんをお招きして、
「夢を育む新しい教育」のパネルディスカッションと
「夢のワークショップ」を行います。

  詳しいご案内とお申込は、「こちら」から。

イベント盛りだくさんで少し下のほうに行ってしまっていますflair

ずずっとスクロールしてご覧ください。

数多くの本を出版されている本間正人さんワールドに

お手軽価格で触れられるチャンスです。

(さわれるわけではないですが・・・さわれる距離かも)

親として教師として大人として「夢」と関わる方、

ぜひお越しください。

私は当日スタッフで参加しています。

日時:11月3日(祝)13:30~16:30(13:00開場)
場所:御堂会館南5階ホール
     大阪市中央区久太郎町4-1-11
     最寄駅:地下鉄御堂筋線・中央線「本町」
参加費:2000円(税込)
      当日受付にてお支払いください。

☆内容☆
 第一部:パネルディスカッション「夢を育む新しい教育」
  パネリスト:
   白井智子氏(NPOトイボックス代表理事/スマイルファクトリー担当)
   西野毅朗氏(プレゼントオフィス代表)
   杉本哲史氏(学び合い教室Freed代表)
  コーディネーター:本間正人(NPOハロードリーム実行委員会理事)

 第二部:「夢のワークショップ」 講師:本間正人
  あなたは子どもの頃「何になりたい」と夢見ていましたか?
  意識を過去・現在・未来に拡げ、楽しい参加型のワークを通じて
  今、想い描いている夢を実現する一歩を踏み出しましょう!
  ・子どもの頃の夢を語る
  ・あなたの今の夢は何ですか?
  ・夢が実現している状況をイメージしてみましょう
  *主に二人組のペアワーク中心に進行していきます。

| | コメント (0)

2010年9月20日 (月)

ボストン美術館浮世絵展

日本の文化、浮世絵。

歌舞伎と同じく、一度みてみたいなぁと思っていたので

ボストン美術館浮世絵展へいく。

 

どうしてこんなにボストン美術館にsign02

 

線の美しさに、竹林に似た日本の美を感じる。

いまだに衰えていない色。

日本の文化って、

今より昔のほうが高度なんじゃないだろうか・・・・

 

| | コメント (0)

2010年9月15日 (水)

進学の現状

現役受験生、現役大学教授らのお話を伺う。

 

今の受験生で、

本気で進路を決めている人はいったいどれくらいいるのだろう。

小学生のころから適性テストを受けたり

仕事について調査したり

学力調査を受けたり

向き不向きの可能性や

自分の性格、思考、嗜好の傾向、

「そんなもの」を「あきるほど受けてきた」らしい。

「そんなもの」は、

他人との比較でわかることもあるけれど

あるけれど。確かにそうだけど。

なんだかすっきりしないなぁ・・。

そして、大学全入時代と言うけれど

大学の現状もまた厳しい。

定員割れの大学や、

定員が満たされても、大学側と学生のミスマッチが起きたり

本来大学で必要ではない授業をせざるをえなくなったり。

今週はショッキングな見出しの週刊誌も出ている。

 

そういうことではなく、

大学生としての一日いちにちを

楽しめないかな。

| | コメント (0)

2010年9月13日 (月)

京都遠足

京都大学のレストラン ラ・トゥールに行ってきた。

これで3回目?の訪問だが、

以前はついでの立ち寄りで、

今回はお友達との京都遠足trainのメインイベント。

8人での会食なので、

みんなでおしゃべりできるか微妙な人数なのに

グループが分断することもなく

いい具合に話ができるのがありがたい。

お料理がゆっくりでてくきたのか

私たちがぱくぱく食べ過ぎたのか

どちらにしても、お皿の合間にゆっくりとおしゃべりする時間があり、

食事もおしゃべりも堪能した気がする。

 

メインイベント2は北野天満宮への合格祈願shine

私はお守りと神梅をいただいてきた。

毎日この梅でおにぎりしたら、あやかれそう・・・pen

 

こんなことくらいしかできないけれど、

みんな希望の進路に進めますようにshine

| | コメント (0)

2010年9月10日 (金)

大正浪漫宝塚ホテル

コーチングセッションの場所を探していると

「いい感じにゆる~いホテルでいいよ~」と

先輩コーチのさっちゃんが言ってくれた宝塚ホテル

ゆる~いホテルって何?

 

 

確かにゆる~いホテルでした。

サイトの言葉を借りれば「大正浪漫」。

そう、大正浪漫。

それ以外に表現しようがない・・・

言葉のちからはすごい。

言葉から連想するものの豊富さ、質感、

さらににおいまでも感じることがある。

 

ここでお会いした方の未来への願いの深さは

慎重、配慮、希望、しっとりと内へしみこむような確かな根付き、

といった言葉に包まれていたような気がします。

このようなご縁をいただいたことに感謝shine

今後とも、

いい時間を過ごしていただけるようにがんばります。

| | コメント (0)

2010年9月 3日 (金)

研修終了

キャリアのお仕事の継続研修に行ってきた。

3階にコンビニがある、とエレベーターホールに書いてあって

席に荷物を置いた後、3階へ向かうが

エレベーターは「その階は止まりませんpaper」と無情にも言う。

どぉぉして・・・・typhoonと思いながら研修タイム突入。

 

がんばって聞いているせいか、冷房がきいているせいか、

日ごろ以上にのどが渇いて、

休み時間にぜ~ったい買いにいこうと決めていた。

で、休み時間になってすぐ、

お隣の方に

どこに飲み物を売っているか知っていますか?と聞いてみる。

その方が(それ以外の方もみなさんにこやかでフレンドリー)

とても親切でshine

「たぶん洗面所の近くにあると思います。一緒に行きましょうか」

と誘ってくださる。

案内だけではなくて、

買っている間も自然な感じで待っていてくださって

道中(というほどの距離ではないけどboutique

少しお話する。

 

こういう心遣いっていいなぁshine

私も自然にこうできるように心がけます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 1日 (水)

有言実行リスト

夏休みに入る前に、この2ヶ月間にしたいことのリストを作っていました。

20項目ほどあるかな。

さて、9月を前に振り返ってみると、

項目は8割方クリアshine

でも、なんだかすっきりしない・・・

ま、いっか。できてるんだし。あと1カ月あるし。

(と私の得意なキメ台詞)

 

と思っていたら、

本日発覚しました。

私は、単発で終わることはできるけど、

「毎日英会話の勉強をする」のように

「毎日~~~」が弱いwobbly

みごとに、弱い。

残っているたった3つは、見事に継続ものでした。

 

コーチとして・・・どうしようか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »