« 肖像権とはいわないけれど・・・ | トップページ | キャリアデザイン »

2010年5月10日 (月)

声が出ない

しゃべりすぎ?で声がでなくなってからまる3日。

2年前も同じようになって、ボイストレーニングに行ったのに

身になってない私・・・。

 

声がでないんだよね、という話をコーチ仲間にすると

それでもコーチングってできるかな?という話題に発展しました。

そこから、

コーチってそもそも何する人?と。

コーチ=質問をする存在、

クライアント=回答しつつ自分の答えを探していく存在、

という言い方もできますが、

コーチ=聞き役

クライアント=話しながら自分の気持ちを整理していく

という言い方もできます。

コーチングの場がしっかりできて機能していたなら、

コーチは長い会話が必要ないし、

ささやくような声でもいいかもしれないshine

 

私の結論

声がでなくてもコーチングはできるけど

できたら出たほうがいいclip

早く治るように養生します。

今回ハスキーボイスでさせていただいたクライアントのみなさま

ありがとうございました。

|

« 肖像権とはいわないけれど・・・ | トップページ | キャリアデザイン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143646/48341639

この記事へのトラックバック一覧です: 声が出ない:

« 肖像権とはいわないけれど・・・ | トップページ | キャリアデザイン »