« 2008年8月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月19日 (日)

進路選択の意味

あなたがこの進路を選ぶことは、あなたの人生においてどんな意味をもちますか?

------------------

難しい文章になりましたが、つまりは

大学ならば「どうしてこの学部を選んだんですか?」ということです。

就職ならば「どうしてこの仕事がしたいのですか?」ということです。

法学部を選んだからといって、自動的に法律の専門職につけるわけではありません。

文学部を選んだからといって、自動的に文学に携わる仕事につけるわけでもありません。

一昔前ならば、中学生や高校生になった時点で進路が決まっていれば

その仕事によっては専門学校に行くのがいい、といわれていたこともありました。

 

今はどうなのでしょう?

まずは、自分を認識することが必要なのだと思います。

得意なこと、不得意なこと。

好きなこと、嫌いなこと。

漠然とした夢、絶対かなえたい夢。

これだけはいやだと思うこと、できれば避けたいこと。

これがわかった上で、やっと

好きを伸ばすことを選ぶのか、苦手克服を選ぶのかの決定になるのでしょう。

 

流されるのも時には必要かもしれません。

どうするかは別として、

自分の現状がどうなのか、分析してみるときっと新発見があるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 8日 (水)

きらきらのオジサマ

ある方から、「仕事」と「作業」についての見解を伺いました。

「作業には気持ちが入っていない。流れ作業、とかで使うやろ。

なんも考えんでも誰でもできる仕事、が作業やねん。

仕事は、工夫してこそ仕事やねん。いい仕事してるな、って使うやろ。

いい作業やな、とはいわへんやろ。

人間、仕事せなあかん。仕事をするからお金をもらえるんや。」

はぁ・・・・・すごい。

このきらきらのオジサマ(光ものを身につけていたわけではないです)は

きっちり仕事をしているから稼ぎがよくて、

だから会社からも待遇がいいとおっしゃっていました。

「そりゃそうやろ、よく稼いでくれるんやから、そういう人は大切にするやん。

 逆にな、むだメシ食いは邪魔やって扱いになって当然やろ。

わしはむっちゃ仕事やりやすいでー。」

あなたにとって、仕事、とは何ですか?

私は・・・このオジサマの毒気、ではなく気持ちにちょっと圧倒されていますが

自分なりの仕事観をもちたいと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 2日 (木)

後期開始

先週から、後期授業が始まりました。

前期授業での学生たちは、私が想像していた以上に「きらきらのタマゴたち」でした。

みんな、想像していた以上に魅力的です。

授業をしながら学生たちの考えをきいていくのですが

いつもちゃんと自分の視点で考え、まっすぐ問題と向き合っているのがわかります。

そんなことを感じながらの前期がおわり、

先週からの後期授業は

準備がとっても大変でした。

成長した彼らとの真剣勝負ですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年11月 »