« カンを信じる | トップページ | あたりまえ »

2007年11月22日 (木)

小論文の勉強の仕方

大学編入試験が佳境に入ってきています。

ぜんぜん書けない~~とアセってきている受験生のみなさん、

大丈夫だから深呼吸してね。

 

あなたは今からテクニックが身につきますか?

つくと思う方はどうぞテクニックの確認をしてくださいね。

でも、頭の中だけじゃなくて、一度はそのテクニックで書いてみて。

 

今からじゃきっと何も無理!と思う方は、

まずその考えは横においといて。(ほんとにいったん横においてね。)

朝3つ、昼1つ、夜3つ、考えましょう。

CMからでもいいの。携帯小説からでもいい。友達との「昨日ね」という話からでもいい。

自分ならどうするか、自分ならどう考えるか、

自分は何が問題だと考えるか、

考えてみてくださいね。

確実に、当日の「書ける力」になります。

あきらめないで、今からも力をつけようね!

|

« カンを信じる | トップページ | あたりまえ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143646/17150018

この記事へのトラックバック一覧です: 小論文の勉強の仕方:

« カンを信じる | トップページ | あたりまえ »