« 帽子をかぶっている君へ | トップページ | 今日、何を考えましたか »

2006年10月11日 (水)

なぜコーチングを学ぶか

あるとき、子供が命を絶ってしまったニュースが流れました。

なんて悲しいこと。胸がず~んと痛くなりました。

そして、思わず不安になって、子供たちに聞きました。

「学校、楽しい?」

「楽しいぃ!」

「生きてて楽しい?」

「??たのしいよ?なんで?」

「いやなこともあるやん。」

「そりゃーあるよぉ。でも仲直りするし、たのしいよ?」 

この言葉を聞いてほっとした反面、

またとても悲しくなりました。

いつまでこう感じられるのだろう。

私は子供がみんな、「たのしいよ?そんなことなんで聞くの?」と疑問に思うくらいに感じてほしいのです。

楽しくて当然だと思うのです。子供なんだから。

子供がこう言える世の中は、

きっとお母さんも同じように楽しさを感じています。

お母さんがそう感じるならば

世の中はとても素敵なはずです。

子供を産むこと、育てること、働くこと、生きること、

どれもが子供たちにとって魅力的にみえる世の中であってほしいです。 

そんな思いで、「たのしいよ?なんで?」の子供が一人でも増えるように

毎日を過ごすことが

私の生きている意味かなぁ、なんて思っています。

|

« 帽子をかぶっている君へ | トップページ | 今日、何を考えましたか »

コメント

まみりん♪の願い、聞き届けたよー。
まみりん♪が、この世に生を受けて、
この世でなし続けて行きたいことの根っこがここにあるのね。
そう感じて、うるっと来た。。。
その願い、持ち続けてくれてたら、
私も頑張れるわ!!

投稿: まのっち | 2006年10月11日 (水) 19時54分

まのっち、ありがとう。
聞いてくれる人がいるって嬉しいね。
それがまのっちだったらなおさら!
百人力とはこのことだったのね。

投稿: まみりん♪@Office雅映 | 2006年10月12日 (木) 05時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143646/12234379

この記事へのトラックバック一覧です: なぜコーチングを学ぶか:

« 帽子をかぶっている君へ | トップページ | 今日、何を考えましたか »