« 苦しいが嬉しい | トップページ | 電車で席を譲られたら »

2006年10月 3日 (火)

教師は何を教えるのか

教師とは、何を教える仕事だと思いますか?

---------------------

あなたが理想の教師だったら、

どんな感じで生きていますか?

そして、その姿でいるとき、

まわりにどんな影響がでていますか?

 

あなたは、そんな教師像でいるとき、

誰になんと言われてもその姿でいられますか?

|

« 苦しいが嬉しい | トップページ | 電車で席を譲られたら »

コメント

おかげさまで明るいところに戻ってきました。
とても意味ある苦しみでした。
自分らしく生きないことは死んでると同じだとわかり、
もういちど行く先をみることができました。
 では、私らしい教師とは、私の持つ空気感を伝えること。
まず、おちょこちょいを前面にだし、楽しい空気を作る。
まだ教師も学び中で学んでいる過程を楽しんでいることを伝える。
人に先入観を持たず、問題の答えは人それぞれ違うことを伝えたい。じたばたしながらでも頑張ってる自分を見せたい。

投稿: ミント | 2006年10月 4日 (水) 06時36分

明るいところ!それはまた格別の明るさを持っているのでしょうね。
「学んでいる課程を楽しんでいることを伝える」って、すてきですね。ミントさんの気持ちが明るさを持って伝わっていく気がします。
ぜひじたばたもみせてください。
じたばたから何かがもっと・・・
ミントさんにだけじゃなくて、私にも
まわりにもおおきなものが生まれてきそうです。

またこの先もじたばたをはげましあいながらいけたらと願っています。

投稿: まみりん♪@Office雅映 | 2006年10月 5日 (木) 00時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143646/12141032

この記事へのトラックバック一覧です: 教師は何を教えるのか:

« 苦しいが嬉しい | トップページ | 電車で席を譲られたら »