« 祝!合格 | トップページ | 駒大苫小牧ばんざーい! »

2006年8月11日 (金)

面接での自己PR

現代では、就職・転職・進学には自己PRがつきもののようです。

「私は笑顔がいいとよく人に言われます」「私は明るいことが自慢です」「健康には自信があります。」「私は前職で営業成績がトップでした。」・・・これが一般的に用いられる自己PRですね。

その一方で、まだまだ未熟で人に自慢できるほどのことなんてないよ、とおっしゃる方も多いです。 

 

さて、そんな方にお勧めの内容が、「何を大切にして生きているか」です。

「私は笑顔でいるように心がけています。」「私は協調性を大事にしています。」「私は仕事では期日厳守と正確第一を心がけていて、必ず見直しをしています。」「私は謙虚な気持ちを忘れないように心がけています。」「私は健康がすべての基本だと思っているので、食事に気をつけています。」「1ヶ月に1本映画を見て、視野を広げるようにしています。」

こんな自己PRを聞いたらどう感じますか?自慢ではなく、人となりがよくわかって好感が持てますよね。

 

あなたもぜひ、「あなたが何を大事にして生きているか」を考えてみてくださいね。

就職・進学対策ではなくとも、きっとあなたのお役にたつと思います。

|

« 祝!合格 | トップページ | 駒大苫小牧ばんざーい! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143646/11391485

この記事へのトラックバック一覧です: 面接での自己PR:

« 祝!合格 | トップページ | 駒大苫小牧ばんざーい! »