« 無条件バトン | トップページ | なぜ教師になりたいか<志望理由> »

2006年5月31日 (水)

タイミング

あえて、コーチングカテゴリーにしますが・・・

先日車で走っていると、交差点のちょっと手前にGSがありました。

セルフではないところだったので、ガソリンを入れ終わると、

道に出る時に誘導してもらえます。

このGSマン、

私たち直進走行車両が「そろそろ黄色になるかな?間に合うかな」と

心持ち急ぎがちにアクセルに足をかけている(だろうと思われる)時に

道にでてきて、私の2台前の車の前に、GSお客様車両を入れてあげたわけです。

2台前の車はブレーキ。1台前の車はちょっと急ブレーキ目。

私もちょっと急ブレーキ目。後ろはダンプ、こわーい・・・でも前も止まりそうだし!

で、スピードが緩んだところで、黄色になり、

GSから出てきた車は赤になるタイミングで先頭で停止。

思わず、「うっわ~~~」と言ってしまった私です。

そんなに急いでどこに行く、は重々承知しております。

交通法規も承知しております。

でも、

赤になってからだったら、とっても気持ちよくお互いに

合流(?っていうのかな)できたのになぁと思ったできごとでした。

 

と思うのは、私の「視点」。

GSマンの視点では、きっと「お客様第一」で考えたんだろうな。

どっちがいいということではないのですよね。

 

合流といえばもうひとつ

車の合流のとき、私は「1台ずつ」が基本かな、と考えています。

たまにタイミングがあわない車もあるようですが、

たま~に、4台も5台も入れてあげてしまう親切な車もいます。

入れてもらうほうからしたら、「とっても親切」な人。

後ろの車からしたら・・・「*‘+=~=)!!」

人は立場で常識が異なるもの。

そうちゃんと肝に銘じておきたいと思う出来事でした。

|

« 無条件バトン | トップページ | なぜ教師になりたいか<志望理由> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143646/10317739

この記事へのトラックバック一覧です: タイミング:

« 無条件バトン | トップページ | なぜ教師になりたいか<志望理由> »