« 今日、どんな自分でいたいですか? | トップページ | 感謝の気持ち »

2006年5月12日 (金)

初めての就職1

学生さんで履歴書の書き方に困っている方、必見です。

履歴書は、

あなたの歩んできた道を示す部分と、

あなたの人となりを示す部分と、

未来への希望を示す部分に分かれています。

まずそこに気がついてください。

苗字と名前の間を少しあける、などというテクニックは、

インターネットで調べたらいくらでも出てきますね。

ここでは、そのような共通のテクニックではなく

あなたならではの魅力を履歴書に出す、

一味違うと思わせるテクニックを伝えたいと思います。

 

■歩んできた道を示す部分は・・・

自信を持って、ゆっくりと時間をかけて文字を記してください。

1画書くのにも、いつもの2倍の時間をかけるつもりで。

最後も、ペンが紙から離れる瞬間を確認するつもりで。

急いで書いた字と、文字の味わいが違います。

そうして大事に書いた文字は、相手にきちんと伝わります。

 

■あなたの人となりを伝える部分は

趣味、特技などの欄に代表される部分です。

読書、音楽、などと大まかなくくりでは、あなたが伝わりにくくありませんか?

以下、実際に書かれた履歴書の読書に関する特技を記します。

趣味:読書

趣味:本を読むこと

趣味:○○氏の作品を読むこと

趣味:人気がある本を実際に読んでみること

趣味:読書(NANAという漫画から目覚めて活字の魅力を知り、現在興味があると感じた本という本は全部読んでいます)

趣味:図書館でいろんな本をぱらぱらと読むこと

 

さて、こんなご本人さんたち、いろんな人が浮かんできて楽しくなってきませんか?私は(ご本人を知っているのですがそれとは別に)勝手ながらこんな人じゃないか・・なんて浮かんできてしまいます。

続きはまた・・・

履歴書例の方たち、掲載のご承諾ありがとうございます。

|

« 今日、どんな自分でいたいですか? | トップページ | 感謝の気持ち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143646/10030423

この記事へのトラックバック一覧です: 初めての就職1:

« 今日、どんな自分でいたいですか? | トップページ | 感謝の気持ち »