« 小論文を書く鉄則3 段落 | トップページ | 小論文を書く鉄則ラスト できるまで書かない »

2005年11月10日 (木)

小論文を書く鉄則4 ひとつ

いいたいことはひとつ。具体例もひとつ。

------------------------------

小論文で述べる内容は「ひとつ」が基本です。

たとえば、「あなたが学校生活で得たものはなんですか」という問いがあったとしましょう。

入試の面接でも就職面接でも受験小論文でもよくでてくる問いですね。

学校生活で得たもの。そんなのいっぱいある!!ね。

「私が得たものは3つあります。それは、規則を守ることと、集団生活の大切さと、友達です。」

・・・・と書きたくなりますよね?ど~~~してもひとつに絞れない。ん~~~~しぼれない!

でも。小論文ではひとつに絞ってください。

なぜかというと、たかだか数百字の表現では、複数のいいたいことを相手にふか~く伝えるのは難しいからです。小論文は、読み手が「なるほど!」と思うことが大事でしたね。それには、「あれもそうでしょ、これもそうだし、こう考えるとこうでしょ、だからこれとこれになるでしょう」よりも、「こうだからこうでしょ、だからこうなるでしょ、もっとつっこんでみるとこうでしょ、そうしたらやっぱりほ~らこうなるでしょ」のほうが、読み手に疑問がわきにくいのです。

いいたいことはひとつ。具体例もひとつ。

数ではなくて深さで勝負。

人としての魅力も深さでいきたいな。

|

« 小論文を書く鉄則3 段落 | トップページ | 小論文を書く鉄則ラスト できるまで書かない »

コメント

うぅ~。。。
そうなんだよねぇ・・・
きっと、ブログもそうなんだろうね???
私、あれも これも どれも それも 言いたいのよ~(-.-;)

1つに絞って 深ーーーーく。ね。。。

投稿: まのっち | 2005年11月10日 (木) 22時57分

まのっち

そうなのよ~小論文はね。1つに絞って、ふか~~~く。
まのっちのブログhttp://blog.livedoor.jp/manotti1127/はいつも引き込まれて魅力的よ。愛読者です。
まのっちのブログの中にも「ひとつに絞ったらどう?」っていうのがあったね!

スイーツだったら、盛り合わせが好きなんだけどね♪

投稿: まみりん♪Office雅映 | 2005年11月11日 (金) 22時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143646/7000070

この記事へのトラックバック一覧です: 小論文を書く鉄則4 ひとつ:

» 受験生のための作文・小論文学習法 [日本語作文小論文検定]
 文章を上達させるコツは、自分が書きたいと思っているジャンルの文章を繰り返し読み、自分のものにすることです。  受験生の場合は、試験で小説を書くのではなく論文を書くので [続きを読む]

受信: 2005年11月11日 (金) 15時11分

« 小論文を書く鉄則3 段落 | トップページ | 小論文を書く鉄則ラスト できるまで書かない »