« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005年4月27日 (水)

少子化と高齢化

あなたは、少子化と高齢化とどちらが気になりますか?

---------------------

問題意識を問う問題です。少子高齢化と一言でのべられることも多く、もちろん密接な関わりがあります。現代はどちらも相互作用を起こしています。しかし、実際に策を考えるとすると、一人で一度には難しいものです。あなたはどちらがより重大だと思いますか?そう思う根拠は何ですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月18日 (月)

会話がもりあがるコツ

あなたが考える”会話が盛り上がるコツ”は何ですか?

---------------------------

これも答えがひとつではありませんから、小論文のテーマといえますね。(小論文は考えを伝えるものですから、答えが決まっているテーマはでないのです!)

さて、あなたが会話が楽しいときを想像してみましょう。どんな顔をして、手や体はどういう状態ですか?よく話してますか?きいてますか?まわりの風景はどんな感じですか?たとえば、なんと言葉を発していますか?そう発することでまわりに影響はありますか?

では、おもしろくないときを想像してみてください。どんな顔でしょう?手は・・・と続けて想像してみましょう。

これを比較すると、会話が楽しくなるコツがでてきそうですね?

ちなみに、私が考える「会話がもりあがるコツ」は相手の話している内容をそのままアタマの中に上映してみること、です。すると、わからない(描けない)部分を質問できるし、おもしろかったら自然な笑いがでるし、相手に興味を持って話がきけるのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月13日 (水)

2面から考える

ものごとを2面から考えて見ましょう。

たとえば、ここで「いじめはなくなるか」というテーマを考えましょう。

あなたはなくなると思いますか?

それはなぜですか?

理由を5つあげてみてください。

そう思う「たとえ」や具体例も5つあげてみましょう。

そのうち、一番つながりのいい理由と例をあげてください。

→これが主張とその理由になります。

では、今度は逆の意見の人だったらどう言うかを想像してみてください。

具体的に、そういいそうな人の顔を思い浮かべて、話している様子を想像するとラクです。

どちらも正しく思えてきませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月 5日 (火)

あなたはこの学校で何をしたいですか?

あなたは、この入学した学校で、何をしたいですか?

--------------------

オリエンテーションで聞かれることもありますし、

面接で聞かれることもあります。

入試も就職も、相性の問題が多々あります。

相手のほしい人材と、自分とがマッチしているかどうかです。

相手の研究をしましょう。

そして、自分と一致している部分をみつけましょう。

それが

何をしたいか

につながります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »