トップページ | 2005年2月 »

2005年1月28日 (金)

ブルーサイクル

趣味は何?と聞かれて、言葉につまりました。
いけばな?は、趣味とはちょっと違う気がするし、
好きなことは、おいしいものを食べることだけど
それは趣味?

そう思ったら、自分がつまらない人間に思えてきました。
いいオンナになりたい。
でも、イイオンナってどんなだろう?
わからないものになれるわけがないやん・・・
こうして私はいつもブルーになっていくのでした。

私自身のコーチングのテーマは
中身のある人間ってなんだろう、です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月24日 (月)

おいしい!

「出町ふたば」の豆もちをいただきました。
このぷっちりお豆具合とやわらかいおもちの
なんとおいしいこと!

単純なもので、私はおいしいものを食べると
それだけでシアワセになります。
(だから体重が増えるんだ。。。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月20日 (木)

高級なお店

ランチセットといえばいくらくらいを想像しますか?
ミケタ?四桁?

さて、お昼の高級ホテルレストランフロアには、
優雅な奥様方がいっぱいいらっしゃいます。
5000、7000円といったランチ価格帯のお店が
なんと満席か?と思うような混雑。

これはどういう現象なのでしょうか?
バブルの再来?
いつかは私たちもああいう生活ができるってこと?
それともごく一部の奥様たち・・・?

日本が豊かだという証になるのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月18日 (火)

不登校

幼稚園に行かない子、中学校に行かない子のお母さんから
同時にご相談を受けました。
どちらのお母さんも、とても困っています。

コーチとしてできることは
解決方法の提示じゃないの、と告げると
お母さんはとてもがっかりした顔をなさっていました。

(参考までに・・・コーチとしてできることは、
 お母さんが明るい気持ちを取り戻すお手伝いです。
 これは解決方法のひとつ、といえますが。)

コーチは、お母さんの心の整理のおつきあいができます。
たとえば、悩みにはまっているときというのは、
からまった毛糸の状態ですよね。
一見とってもからまっているけど、ちゃんとむきあえば
必ずすっきりほどけます。毛糸ですから。
でも、ひとりだと、ぱっとみてイヤになったり、
ほどこうとしているうちにメゲてしまったり、
なかなかやり遂げることは難しいものです。

コーチとの時間を持つことで、だんだん
自分の考えの整理ができるようになり、
自分で自分の視点を変えられるようになります。

この二人のお母さんと次にお会いするときが楽しみです。

・・・多くの人が「行くのが普通」と思っている学校や幼稚園。
なぜ、行くのが普通なんだろう。
「普通」に流されず、自分の意思を持つ子どもの強さに、
まずはエールを送りたいと思います。
社会生活を考えるのはそれからでいいと私は思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月17日 (月)

1.17

黙祷。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

特に大きな被害は無かった。
身内も無事。
だから自分の心の痛みは痛みなんかじゃない、という方がたくさんいます。
被災地に住んでいてもいなくても。

「そんなのたいしたことない、私なんてね」
「私の知り合いには」
という話になるといいます。
その方のつらさを思うとやっぱり
「自分のつらさなんてつらいうちに入らない」
と感じてしまうのは、自然なことでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

心はたびたび、人の言葉に癒されます。
でも、心は時々、人の言葉に傷つきます。
そんなとき、時間薬よりもなによりも利く薬があります。
自分自身の心そのものです。

自分の心によりそってあげてくださいね。
心の痛みがあったら、
そっとふれて、暖めてあげてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月14日 (金)

新年のいけばな

いけばなのお稽古で、松をアレンジしました。

お正月用に生けこんだ松を、
短く揃えてこんもりと山にした人。
りんと一本立てた人。
お花を足して、かわいらしくした人。
何を考えて生けたのかを話していると
その人の過ごしたお正月がみえてきます。

みんな、新年の決意があるようで
うれしい限りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月12日 (水)

きらきらのタマゴたち

はじめまして。Office雅映  まみりん です。

私は、誰もがみんな輝く要素を持っている、と学びました。
「ただ、それを見ていないだけ。磨かないだけなのよ。
 持っているのに。」

それを私は「きらきらのタマゴ」と言っています。

そうそう。でも私はやっぱり持ってないかも、と思いました。
三日坊主で、スローペースです。
迷うし、悩むし、なのに結局「ま、いっか」って終わらせる。
あんまりこだわりもないし。(おいしい は別)

ブログを通じて、
輝くあなたに会えたらうれしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2005年2月 »