2018年7月16日 (月)

歯磨き粉からみえるもの

ライフスタイルとは何か、

それは生き方、という言葉になるのですが
生き方とは何か、
それはひとつひとつの思考、行動、すべてです。
すべての集合体です、というのが適切かもしれません。
朝、何時に起きるのか。
どうやって(スマホのアラーム?目覚まし時計?)起きるのか。
歯磨き粉は何を選ぶか。
・・・これは結構おもしろいです。
深く考えずにその時に良さそうなものを買う人、
銘柄が決まっている人、
新製品を試す人、
外国製に惹かれる人、日本産に惹かれる人、
実にいろいろ。
中身はともかく、パッケージがきになるからと
買ってすぐおしゃれな瓶に入れ替えるという人もいます。
これだけいろいろあると、
その人らしさが表れているように思いませんか?
洗面台で自分の歯ブラシを歯磨き粉を見てみてください。
それがあなたの生き方のひとつ、です。
 
こだわりがなかった、いいかげんだった、
これではダメだ、などとは
思わないでください。
そこにはこだわらない生き方をしている、
あなたの大切なことは他にあるということです。
 
あなたの歯ブラシと歯磨き粉を見てみてください。
どんな風に見えますか?
 
 
 
 
 

| | コメント (0)

2018年7月 9日 (月)

好きな香り苦手な香り

うーん・・・

 
ボディ用化粧水をいただいたので
つけてみました。
 
が。
合いません。どうにもこうにも合いません。
ネット上の評判もとても良いのに、
「以前は男の人の香りのようでいやでしたが
 今は好きになりました」
なんていうコメントも少なからずあるのですが
一週間たってつけてみても
やっぱり私には合わない。
合わない=気持ちが上がらない。
 
きっぱり捨てるのもはばかられるし
いただきものを他の人にあげるのも好きじゃないし
いただいた気持ちと思うと良いものです。
そういうことで
シンプルライフから少し遠くなるわけです。
 
あなたが、合わないけど捨てられないもの、
何ですか?
 
 

| | コメント (0)

2018年7月 2日 (月)

電子図書館開始

神戸市の図書館に、

電子図書館システムが加わりました。
電子図書だと、貸出待ちはないんじゃないかと思い
(思い違い。待ち、ありました・・・)
しかも「自動返却なので返却忘れがありません」
というシステムも魅力的。
   
利用には専用のアカウントが必要なので
図書館で発行してもらい、
「パスワードは複雑ですが変更できません」
という説明も受け、(すぐにcamera
早速使ってみましたshine
 
お試し運用とのことで
・2020年4月までの限定利用です。
・「オーディオブックのすぐの聴く」など、ちょっと日本語がヘン。
・利用は、借りる、というより「貸出待ちリストに登録する」
・まだ、本の数がとても少ないです。
・overdrive というシステムを使うようで、現在ヘルプは英語です。
 
使う人が増えたら
使い勝手もよくなっていくように思うので
みなさん、いかがでしょうshine
 
 

| | コメント (0)

2018年6月25日 (月)

サッカー、見ますか?

世間はワールドカップの話題でいっぱいです。

あなたは、試合を見ますか?それはなぜですか?
 
-----------
久しぶりに小論文講師時代のテイストで書いてみました。
このブログを始めたのが2005年、
「休んだ生徒のために、
 その日の小論文テーマを書いてもらえませんか?」
といわれて書き始めて、13年もたちました。
それ以来、
小論文のテーマとして出やすいもの、
生きる上で考えておきたいこと、
人とおしゃべりするときに話題にしたいこと、
など、
問いをのせる形の記事を多く書いてきました。
 
さて、サッカーみますか?
見る人、見ない人、
それなりに思いがあると思います。
それが不用意な言葉だと、相手を傷つけることもあります。
今回のサッカーのように
盛り上がって入ればなおさら。
見る理由、見ない理由、
スマートな言い方を考えてみませんか?
 
 

| | コメント (0)

2018年6月18日 (月)

手放すものを再確認する

例年通り、忙しい6月です。
ちょうど1年前に
という記事を書きましたが
今年は7月にも余波がきているほどの予定の入りっぷりです。
 
手放すと手に入る、
今年、私が手放そうとしたものは
ホコリでした。
誇りではなく、埃。
心の中の小さな埃をみのがさず、
早めに掃除すること。
いいことだけを見ましょう、という説もありますが
(確かにそういう場合があることもあるのですが)
私は、水面下できっちりやっておきたいもので
早めの対処が必要になります。
 
先日泊まったORIENTAL HOTEL も
埃ひとつなく、綺麗でした。
 
あなたが心がけている
「手放すもの」は何ですか?
 
 

| | コメント (0)

2018年6月11日 (月)

すっきりと暮らす 続行中

数年前に大掛かりな断捨離もどきをしたので

我が家はわりとすっきりしています。
ですが、
意識しないとあっという間にモノも紙も増えていきます。
2年前に5本に整理したボールペン、
今は軽く20本越え・・・こんないいらないのは明白。
 
それでもまだすっきりしている方なのは
私の怠惰で地道な片付け方法のおかげかもしれません。
ときめくもの、好きなものだけ残す、
とはよく言われている方法ですが
私は、1区画ごとに片付けています。
 
今日は玄関のたたきだけ綺麗にするとか
ピアノの上だけ理想状態にする、とか
今日は引き出しの1番目だけ完璧にするとか。
 
たいてい50㎝四方、 せいぜい広くて1㎡。
これだけ、と決めたら
そこ以上はしません。
やりすぎると、後が続かないから。
ちりもつもれば山となる。
ヒトデの物語。
そんな感じです。
 
理想の生き方も同じです。
毎日1ミリでも進めたら。
 
あなたが今理想の状態にしたい場所、どこですか?

| | コメント (0)

2018年6月 4日 (月)

結婚前の女性向けコーチング を少しだけ

完全シークレットで、

結婚前の女性向けコーチングをしています。
 
結婚は、人にとって大きな変化です。
できるなら、
自分が一番と思える選択をしたいものです。
 
どんな人とどんな風に暮らしていきたいのか、
そういう人と出会うために
どうしたらよいのか、
そこに焦点をあてたパートナー選びのコーチングです。
 
私の行っているコーチングは
そもそもクライアントにもテーマにも枠がありませんが、
これだけは少し違います。
というのは、シークレットで行う とお約束していること。
 
まず、場所がシークレットです。
まわりの目も雑音も気にならないところで
香りの良い飲み物をいただきながら。
もちろん、ホテルロビーなど、
お好きな場所でも可能です。
 
次に、私との関係性もシークレットです。
コーチについている、コーチングを受けている、
といいたくない方、結構いらっしゃいます。
ですので、仮名でも例え話でも出すことがありません。
どこかでばったりお会いしても、
「こちらコーチング関係で知り合ったAさん」
とご紹介することはいたしません。
幸せな方が増えることが楽しみです。
 
 
 

| | コメント (0)

2018年5月28日 (月)

通りすがりの者でした。

最近のマイブームが

朝のパンやさん巡り。
歩いてパンを買いに行って、
夕食はパンとチーズとワイン、という
趣味と実益(晩御飯のメニューを考えなくて良い)とかねた
マイブームです。
 
その道中がお散歩になるわけですが
先日行ったところの道中は
お屋敷が多く
大きな石塀から覗く緑が趣があって
眺めながらのんびり歩いてきました。
 
その一軒から
体格の良いおじさまがひょいっと顔を出し
目が合いeye
ものすごく普通に「こんにちは」と言ってしまいました。
いつも会う知り合いのような口調で。
 
おじさま、あれは誰だって考えたかな。
ごめんなさい、
通りすがりの者です。
プチ懺悔。
 
最近のプチ懺悔、ありますか?
 
 

| | コメント (0)

2018年5月21日 (月)

今、人におすすめしたいもの

今、あなたが人におすすめしたいものは何ですか?

 
ライフスタイルを確立していく上で
軸となるのは、「好き」の気持ちです。
好きすぎて人にも好きになってもらいたいもの、
そういうものは、その人のスタイルのひとつなので
魅力になります。
 
衣・食・住のジャンルでひとつずつ、
みつけておきましょう。
 
今、あなたが人におすすめしたいものは何ですか?
 
 

| | コメント (0)

2018年5月14日 (月)

ライフスタイルコーチングを少しだけご紹介

コーチングでどんなことをするか、の

さわりだけご紹介です。
 
通常、コーチングでは
プレセッション→通常セッションと進みます。
(終了は随時)
プレセッションでは、
・どんな風にコーチングを進めるか(一人一人違います)
・特に気をつけておきたいこと
・お互いに約束しておきたいこと
などのすり合わせを行います。
 
通常セッションでは
毎回、クライアントさんがテーマを決めています。
話したいこと、解決したいことのためにコーチング料をお支払いいただいているので、私がそこに「今日は〜〜について話します」「いえいえ今日はこうします」などとばっさり切ることはありません。
 
ライフスタイルの確立がテーマでも基本は同じなのですが
そもそも自分のライフスタイルがわからない、
という方がなぜか多いです。
わからないと、最初の一歩もでにくいので
最初は自分の「好き」「嫌い」の確認をして
好きのかたちを見極めていきます。
 
これがなかなか発見に満ちた時間です。
 
というあたりで、さわりのご紹介でした。
 
 

| | コメント (0)

«信号。走って渡るか否か。