2021年5月31日 (月)

ソメイヨシノの実に問う

画像が小さいと見えにくいのですが

桜の木に赤いかわいらしい実がなっています。

 

Img_2710 

 

毎年、食べられないのかなぁ・・と見ていましたが

この桜はソメイヨシノだそうで

やはり食用品種ではありませんでした。

 

この小さな実を生かして、枝をいけばなとして生けるとしたら。

ヒトの心の中にある小さな芽を生かして生きるとしたら。

インスピレーションでいくのか

表裏上下左右ひっくりかえしてよく観察するのか・・・

この実に聞いたら、何と返事するのでしょう。

 

あなたはどうなりたいですか? 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2021年5月24日 (月)

本屋さんにてちいさなおともだちと通じる

絵本を選んでいたら

小さなおともだちに

「これ、`*``$%&%#ね。」と話しかけられました。

「これ?」

「そう」

「ね。(とできる限りの笑顔で応える私)」

「そう。`&%$’#&%$*`+*`ね〜。」

「ね〜〜〜。ありがとうね(とさらにとびきりの笑顔で応える私)」

そのおともだちは、

横の平積みの本の中から、1冊選んで私にくれました。

そして、トントンと私の肩をたたいて

去っていきました。

・・・なんだったのかな。

ほのぼのするひとときでした。

 

最近ほのぼのしたこと、ありましたか?

 

・・・もしなかったら、空をみて。

上をみると良いことがあるそうです。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2021年5月17日 (月)

デモクライアントとして何をテーマにするか

今日から7日間、

国際コーチング連盟(International Coaching federation) のコーチングウィークです。

世界各地で1095のコーチングに関係するイベントが実施されます。

 

そのうち、日本語で開催されるものは7つ。

さらにそのうちの2つに、主催者側として関わっています。

今回の私の役割のひとつが、

デモコーチングのクライアント役。

 

「コーチングってこういうものなんだ!」

「フィードバックってこんな風にするんだ」

ということをよりわかりやすくお伝えするには

クライアント役の反応がとても大切だと思っています。

なので、リアルセッションより

ちょっとオーバー気味にリアクションする予定です。

 

かっこいいことを言っても、

相手に伝わっていなさそうなら

それは相手に届く言葉ではなく、

クライアント(役)になんらかの影響があってこその

コーチの存在だということをわかっていただく、そして

コーチとクライアントは対等な関係であって、

2人で作り上げていく道のりだということを

・・・お伝えしたいと思っています。

 

そのために、

あまりディープすぎず、

みなさんが身近に感じやすいような

伝わりやすいテーマを題材にして・・・

  

あなたの今のリアルテーマは何ですか?

 

 

| | コメント (0)

2021年5月10日 (月)

ピンクから黄色へ

若い頃は、どこに服を買いに行っても

ベビーピンクのようなピンクを勧められていました。

 

自分でも似合うと思う一方で

違う印象はないのかな、と探していると

最近は黄色も勧められるようになりました。

元気で快活なイメージになるようで

気に入っています。

 

20210114_161002

 

コーチングでも、

クライアントさんがイメージ戦略を考える際に

クライアントさんの言葉に

色がでてくることが多いです。

青は、冷静・落ち着き・信頼。

赤は、情熱・リーダーシップ・前進。

白は、クリーン・広がり・潔さ。

カラーについてはまだ勉強途中なので

まだまだありそうですが

アンカリング(決めたことを忘れないようにする目印みたいなもの)

にも使えそうです。

 

あなたは何色のイメージだったら嬉しいですか?

 

 

 

| | コメント (0)

2021年5月 3日 (月)

友達と喋るのがめんどくさい??

ある準備中のこと。

友達と喋るってめんどくさくないですか?と聞かれました。

めんどくさいって何・・・?

しかも、友達としゃべらずに何をする?

世の中には理解不能なことが増えてきました。

 

↑ についてよく聞くと、

何を話していいか考えるのが面倒だと。

私(コーチという職業)は会話ありきなので

何を話そうか選べないことはあっても、

なくて困ったことはあまりありませんでした。

 

 

Img_2454-3

 

いけばなは「見立て」だと言われます。

想像力、みる力、ともいえます。

この作品、タイトルをつけるとしたら何ですか?

 

 ・・という「人によってはどうでもよい会話」も

時にはアイディアが広がっておもしろいものです。

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2021年4月26日 (月)

後ろから見る

これは、小手毬。

先日アップした記事の写真と同じ枝ですが

後ろが綺麗だったので、葉を全部取りました。

 

Img_2222

 

ぷつぷつ ぽちぽち 丸い花びら

なんともいえない愛らしさがあります。

コーチとしても、セッションタイムは

クライアントさんのそこかしこの美しさを感じ取って

伝える時間です。

 

あなたも、何かをよけてみると素敵なところがでてくるかも?

 

あなたはどのあたりを探して欲しいですか? 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2021年4月19日 (月)

早くも今年したいことのアップデートを。

先日、ある方が

「今まで、今の自分じゃなかったなんて信じられない。

 こういう生き方をしていない自分にもう戻れない。」

ときらきらした目でおっしゃっていました。

最初のセッションでは、

行き詰まっていて、後ろもない!

とのことでしたので、数ヶ月でこの言葉。嬉しいことです。

 

これは意識の変化の効果です。

 

和食が好きな人とイタリアンが好きな人では選ぶお店が違うように、

意識が変わると行動がかわります。

 

この方は新しい目標に向かって歩き始めています。

 

私も、今年中にはと思っていたひとつを達成しました。

無謀かなと思いながらの挑戦だったので

あとの2021年はどう過ごそう?と嬉しい悩みです。

 

Img_2530

 

のびやかに生きられるよう、

私とセッションをしてみませんか?

 

 

| | コメント (0)

2021年4月12日 (月)

コーチ&イケバニスタの時間

コーチという仕事において、

私が一番大切にしているのは

聴きとるちからです。

 

この人の心は何を見ているのか

この人は心を何で満たしたいのか

 

運動選手が準備運動をするように

コーチ&イケバニスタとして

花と向き合い、想いと向き合う時間をとります。

 

Viola

 

人の中身は、ひとつじゃない。

変わってもいく。

それも忘れずに、今日も会いにいってまいります。

 

あなたの心の中、何で満たしたいですか? 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2021年4月 5日 (月)

キャノン 野鳥写真図鑑で楽しむ

最近、スズメではない鳥が時々きてくれます。

 

たいてい、鳴き声で気がつくので

このキャノンのサイトで調べています。

これは、コラムが身近な目線で書いてあって

さえずりと地鳴き、ふたつの鳴き声がきけるのが面白く

ついついクリックを重ねてしまいます。

おすすめは、サイズ順表示。

背の順並びのようで楽しいです。

 

調べているうちに、ついついコラムを読んでしまって

どんな鳴き声を探していたか忘れてしまっていますが

それもまた知識が増えて楽しいことです。

 

あなたのおすすめのサイト、何ですか?

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2021年3月29日 (月)

zozoglass到着

ZOZOGLASSが届きました。

似合うカラーがわかるらしいのですが、

その前に

これをかけた姿が某芸能人にしかみえなくなります。

 

Tempimagehurhcp

 

これをかけることで

環境に左右されずに肌色が診断されるというのだから

とても優れものだと思います。

ファンデーションやお洋服を買ったあとで

外でみたら思っていたのと全然違った!というのは

多くの人が持つ経験ではないでしょうか。

 

ヒトの場合、

「環境に左右されず」って良いことなのだろうか・・・

 

あなたは、環境に左右されない人間ですか?

 

 

 

 

| | コメント (0)

«コーチまなびの庭 4月クールスタート